お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 デート・カップル

おすすめ! カップルで楽しめる共通の趣味~結婚にも大事!?~

ファナティック

af9920063372w

カップルで共通の趣味があったら楽しそうだと思いませんか? 持つならどんな趣味がいいのでしょうか? 共通の趣味を持つことのメリットデメリットもお伝えします。既婚者にアンケートを採ると、共通の趣味があることは結婚生活においても重要のようですよ!

■共通の趣味を持つっていいこと?

af9920063639w

お付き合いをしている者同士、共通するような趣味を持っているという人もいますよね。こうして、一緒に楽しめるような趣味を持つことは、カップルにとって良いことなのでしょうか? 今回は、いくつかのアンケートをもとに、カップルにおける共通の趣味について考えていきたいと思います。

●共通の趣味を持っているカップルの割合

まずは、共通の趣味を持っているカップルがどれくらいいるのか、交際経験のある未婚者たちにアンケートで調査をしてみました。

Q.恋人と共通の趣味を持っていますか(持っていたことはありますか)?

1

・持っている(66.98%)
・持っていない(33.02%)

※有効回答数427件

7割近い人が恋人と共通の趣味を持っていた経験があると答えています。ともに楽しめる趣味を持っているカップルは意外と多いということなのですね。

●共通の趣味が持ちたいカップルの割合

では、恋人と共通の趣味を持つことについて、どのように感じているのでしょうか? 併せて聞いてみました。

Q.恋人と共通の趣味って持ちたいものですか?

2

・持ちたい(45.43%)
・どちらかというと持ちたい(44.26%)
・どちらかというと持ちたくない(6.32%)
・持ちたくない(3.98%)

※有効回答数427件、四捨五入の関係で合計が100にならない場合があります

大半の方が「持ちたい」または「どちらかというと持ちたい」と答えています。やはり、恋人と一緒に楽しめる趣味があるということは、それだけ魅力的に感じられるのでしょう。

●カップルに共通の趣味があるメリット

af9920039014w

では、カップルに共通の趣味がある場合、どのようなメリットがあると思うのでしょうか? 引き続き交際経験のある未婚男女に聞いてみました。

◆2人で趣味を楽しむことができる

・「やはり2人で楽しめることだと思います」(男性/22歳/農林・水産/その他)

・「2人で楽しめる。片方の趣味に合わせると、もう片方が心から楽しむのは難しい」(女性/31歳/情報・IT/その他)

◆趣味に関する話が尽きず理解もし合える

・「お互いに趣味について話ができ、盛り上がりそう。理解もし合える」(男性/35歳/機械・精密機器/技術職)

・「お互いに同じことに没頭したり、話し合えたり、そういう時間を楽しく過ごせる」(女性/32歳/商社・卸/事務系専門職)

◆デートプランが立てやすい

・「同じ趣味ならデートでも気兼ねなくお互いが楽しめる」(男性/37歳/運輸・倉庫/販売職・サービス系)

・「共通の話題で盛り上がれる。デートの場所に困らない」(女性/28歳/ホテル・旅行・アミューズメント/販売職・サービス系)

◆休日も楽しみを共有できるので不満が少ない

・「休日一緒に取り組めるから。なかったら一緒にいるのも地獄かも」(男性/39歳/商社・卸/営業職)

・「休日、2人が共通でやりたいことに時間をつかえるので、どちらかがイライラしたり不満になることがない」(女性/25歳/その他/事務系専門職)

★共通の趣味があるメリットまとめ

男女ともにいつも一緒の時間を過ごせるということが、大きなメリットだと考える人が多いようですね。デートのときも趣味に関することを2人で楽しむことができるので、デートプランに悩むこともなさそうです。

※『マイナビウーマン』にて2017年3月にWebアンケート。有効回答数427件(22歳~39歳の交際経験のある未婚男女)

●カップルに共通の趣味があるデメリット

af9920063435w

では、逆に共通の趣味があることによって起こってしまうデメリットには、どのようなものが挙げられるのでしょうか?

◆1人になる時間が少なくなってしまう

・「1人になる時間が少なくなることがデメリットだと思う」(男性/25歳/その他/その他)

・「1人の時間かなくなる、趣味が息抜きにならない」(女性/30歳/ホテル・旅行・アミューズメント/販売職・サービス系)

◆場合によってはお金がかかりすぎてしまう

・「お金がかかりすぎてしまうこと。こだわりや欲しいものが増えていくと思うので」(男性/36歳/運輸・倉庫/専門職)

・「お金が2倍かかって大変なことがある」(女性/28歳/小売店/販売職・サービス系)

◆本気度が高いほど真剣になりすぎてケンカに……

・「お互いに譲れない部分があるとそれが原因でケンカになる」(男性/28歳/団体・公益法人・官公庁/営業職)

・「お互いが趣味を極めている場合は、その方向性に違いが出てしまう」(女性/25歳/商社・卸/事務系専門職)

◆一緒にいる時間が長すぎる

・「一緒にいる時間が長くなるので、早めにマンネリ化が来る」(男性/39歳/運輸・倉庫/事務系専門職)

・「一緒の時間が増えるのでその分、ケンカが起きる可能性が上がること」(女性/30歳/その他/事務系専門職)

★共通の趣味があるデメリットまとめ

メリットとデメリットは表裏一体。いつも一緒にいられることがかえってお互いの関係を悪くしてしまうこともあるようですね。また、趣味によっては極めると、恋人がライバルのような形になっていまい、それが原因でケンカになってしまう場合もあるようです。

※『マイナビウーマン』にて2017年3月にWebアンケート。有効回答数427件(22歳~39歳の交際経験のある未婚男女)

次ページ:既婚者に聞いた! カップルに共通の趣味があることは結婚にも影響する!?

お役立ち情報[PR]