お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

女性が結婚を諦めた年齢と理由~前向きな諦め方と身の振り方~

ファナティック

結婚を諦めたい人必見! 結婚を前向きに諦める方法

af9920045399w

ここでは、結婚を諦めたいけれど諦められない女性に、結婚を前向きに諦める方法について、35歳~60歳の先輩独身女性たちからアドバイスをもらいました。

<一人でも楽しいと知る>

・「一人でも楽しいことはある。自分のために自分全部を使える」(37歳/小売店/販売職・サービス系)

・「一人でいるのも楽しいよと言ってあげる」(44歳/建設・土木/事務系専門職)

結婚せずにずっと一人でいることが怖いと思う人も、中にはいるのではないでしょうか。意外に一人で暮らしていくことは、気楽で楽しいもの。そうわかったなら、独身なんて怖くありません。

<独身の方が自由だと知る>

・「独身の方が自由に生きていける」(38歳/医療・福祉/事務系専門職)

・「結婚したら、自分の自由が無くなるから、損かな?」(39歳/その他/販売職・サービス系)

結婚して自分の自由を奪われることを考えると、独身のほうが自由のままでいられるもの。自分の好きなように時間を使えることは、とても贅沢。そう理解するだけで、結婚にとらわれなくなるかも?

<結婚して幸せになるとは限らないと考える>

・「結婚したからといって幸せになれるとは限らない」(48歳/ホテル・旅行・アミューズメント/営業職)

・「結婚しても必ずしも幸せにはならない!! 年をとれば取るほど相手も気難しい人も多いし、介護をしなくてはならなくなるので、一人でいる方が気軽な面も多いと思います」(45歳/その他/その他)

一度結婚をした人であれば、結婚したからといって、必ず幸せになれるものではないと分かっているようです。相手や相手の親の介護といった、結婚したからこその苦労も付き物です。

<結婚が全てではないと理解する>

・「結婚だけが人生ではないので、自分の好きなことや得意な分野でがんばるのも毎日が充実すると思います」(45歳/ホテル・旅行・アミューズメント/販売職・サービス系)

・「結婚だけが全てではないし、自分が幸せだと思えばそれでいいのでは?」(42歳/その他/販売職・サービス系)

結婚だけが人生の全てと思うと、結婚しても失敗してしまうかもしれません。幸せになる方法は結婚だけではないはず。それをまず理解するとスムーズかも。

<自分の生きがいを見つける>

・「自分で生きがいを見つけることが大事だと思います。人と比べないこと」(41歳/その他/事務系専門職)

・「自分で楽しみを持ち、自分で生活できるようになれば一人の時間の方が絶対に快適に思えてくると思う」(50歳/学校・教育関連/事務系専門職)

自分の生きがいを見つけると、結婚などどうでもいいことになってくるもの。むしろ、結婚してないからこそ、誰にも邪魔されることなくその生きがいに打ち込めるかもしれません。

<みんな最後は一人で旅立つものだと知る>

・「人間は最後は一人で旅立つようになっている」(50歳/小売店/営業職)

・「人間、一人で生まれて、一人で死んでいくのだから」(53歳/商社・卸/事務系専門職)

いくら結婚したからといっても、最後は結局一人で旅立たなければなりません。家族がいても、独身であっても、死は平等に訪れてくるものです。それを知ると独身であることが気楽になるかも。

★結婚を前向きに諦める方法まとめ

独身は気楽で楽しい、それを理解するのが結婚を諦める第一歩かもしれません。生き生きと自分の人生を過ごしている先輩女性たちと仲良くなるのも、ひとつの手かもしれませんね。人生の幸せがどこにあるのか教えてくれるかも!

次ページ:まとめ

SHARE