お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

サインが重要。「彼氏と別れたいけど言えない」ときの対処法【LINE例文】

さかもとみき(恋愛コラムニスト)

彼氏と別れたいけど、いろいろな理由で言えないこともありますよね。自分から別れを切り出すべきなのか、迷う人もいるでしょう。今回は「彼氏と別れたいけど言えない女性」が別れる方法をご紹介します。

彼氏と別れたいけど、いろいろな理由で言えないこともありますよね。自分から別れを切り出すべきなのか、迷う人もいるでしょう。今回は「彼氏と別れたいけど言えない女性」が別れる方法をご紹介します。

こんにちは、恋愛コラムニストのさかもとみきです。

付き合っていく中で、嫌になったり、もっといい人が現れたりした時、別れが頭をよぎります。でも、自分から別れを告げるのは気が重いもの。できれば気持ちが冷めたことをにおわせてフラれるよう仕向けたい……そう考える女性も多いのではないでしょうか。

スムーズに別れるには相手に別れたいことを察してもらうのが大切です。勘づいてもらうには、LINEでのやりとりがカギになります。今回は、彼氏と別れたくなった時、上手にフラれるように仕向けるLINEをご紹介します。

目次

女性が彼氏と別れたくなる理由

別れたい理由に、大きい小さいはありません。小さいことでも、一度「無理……」と思うと、別れたくなってしまう人もいます。ここでは、女性が抱きがちな別れたくなる理由をご紹介します。

(1)デートも会話も楽しくない

デートの段取りが悪かったり、会話も弾まずこちらが気を使っている状態だと、正直、デートは楽しくありません。付き合っていても疲れます。それ以外はいい人と分かっていても、何度会っても楽しめないなら「合わない」と感じてしまいます。

(2)好きの度合いを元彼と比べてしまう

付き合ってみたものの、ささいなことや、好きの度合いを元彼と比べてしまう場合も付き合いに集中できなくなります。何をしても「元彼なら……」と過去と比べて自分の幸せを測ってしまうからです。

(3)本音を話せず自分ばかりが我慢をしている

相手を思いやるスキルに長けている人は、付き合っていても我慢しがちです。自分が我慢すれば、付き合いは円滑に進み、けんかもしないで済むからです。

しかし我慢は貯金のようなもので、ストレスとしてたまります。それに気付くのは、限界値に達する頃なので修復不可能になっていることも多いでしょう。

(4)好きか分からなくなっている

人の気持ちは見えないし、比べるものがないと測れません。特に、自分の気持ちが不安定になっている時は気持ちに浮き沈みがあり、「好きじゃないかも」など、相手への気持ちを見失いがちになります。

(5)気持ちの温度差を感じる

恋人と気持ちの温度差がある場合も、別れが頭をよぎります。自分ばかりが思っていて、相手の気持ちを感じないのもつらいし、相手から信用されず束縛や嫉妬をされるのもつらいですよね。

気持ちがつり合わない付き合いは、別れた方が楽なんじゃないかと思ってしまいます。

次ページ:別れるか別れないか判断する方法

SHARE