お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

彼女の束縛から逃れる方法~彼氏への束縛をやめるコツ~

フォルサ

織田隼人(心理コーディネーター)

(3)束縛への対処法

04

それでは、男性が彼女に束縛をやめてほしいと思ったとき、どうすればよいのでしょうか。また、実は彼氏への束縛をやめたいと思っているの女性はどうすればいいのか、調査しました。

Q.彼女に束縛をやめさせるには、どうすればいいと思いますか?

①話し合う

・「話し合いをする以外に、方法はない」(36歳/通信/販売職・サービス系)
・「ある程度は、冷静に話し合う必要はあると思います」(29歳/不動産/営業職)

束縛されてどんなに困っているのかを説明して、彼女にわかってもらうという意見です。なぜ束縛するのか、根気よく冷静に話し合うのはけっこう大変だとは思いますが、平和に解決する可能性もありそうです。

②ストレートに伝える

・「素直にこれはやめてほしいという」(29歳/食品・飲料/販売職・サービス系)
・「ハッキリとものを言ってあげること」(37歳/運輸・倉庫/その他)

まずは束縛されることが嫌いだとはっきり言うこと。そこで彼女の反応を見てから、話し合う、または距離を置くなど対処していくという意見。彼女も彼が本当に嫌がっていることがわかっていないかもしれないので、効果的かもしれません。

③信用してもらう

・「少しずつお互いに信頼を積み重ねていくのが一番だと思う」(27歳/その他/技術職)
・「完全に信用されるようにするしかないと思う」(25歳/その他/販売職・サービス系)

女性は、自分の見えないところで彼が浮気をするのではないかと疑っているので、そんなことは絶対にないと信用させるという意見。時間がかかっても、それでお互いの信頼関係が築ければすてきなことですね。

④別れると脅す

・「やめないなら別れるといえばいい」(34歳/機械・精密機器/技術職)
・「別れたいと思っている空気を出す」(22歳/その他/その他)

これはある意味危険な賭けです。束縛したいほど好きな彼氏に別れると言われたら、女性は泣いたり怒ったりして、関係がこじれるかもしれません。うまくなだめることができれば無事解決ですが、こじれた場合は、泥沼のケンカになりそう……

⑤距離を置く

・「諦めてもらえるようにほったらかしにします」(31歳/学校・教育関連/その他)
・「個人によるが距離を置くなど突き放す行動で観察」(30歳/その他/その他)

別れると言う前に、距離を置いて嫌がっていることをわかってもらうということでしょうか。女性側が、自分が悪いことをしたんだと素直に反省してくれればよいのですが。

⑥束縛返ししてみる

・「自分も同じ束縛に耐えられるか聞く。彼女ができないことは自分もできない」(39歳/その他/その他)
・「自分が彼女をそれ以上に束縛する」(30歳/その他/技術職)

過度の束縛がどんなにつらいかを、身をもって知ってもらうというやり方のようです。これをするには、まずはこんなことされたらつらいでしょ、という話し合いをしてからの方がいいかもしれません。

※『マイナビウーマン』にて2016年2月にWebアンケート。有効回答件数391件(22歳~39歳男性)

Q.女性が束縛をやめたいときは、どうすればいいと思いますか?

①彼氏以外に夢中になれるものを見つける

・「彼氏以外にほかに好きな芸能人を作ったりする」(25歳/建設・土木/事務系専門職)
・「自分の時間を作って没頭してみる事だと思う」(24歳/金融・証券/営業職)

彼氏に夢中で彼氏のことしか見えていないことが原因なので、そのほかに夢中になれることを見つけるという意見です。確かに、彼以外のことで忙しくなれば、束縛するのも面倒になるかもしれませんね。

②彼氏を信用する

・「相手を信用することだと思う」(30歳/食品・飲料/技術職)
・「彼氏を信頼して、本人に委ねてみる」(25歳/ 運輸・倉庫/秘書・アシスタント職)

好きなのに彼氏のことが信用できないのは、ちょっと悲しいです。お互いにしっかりとした信頼関係を築くのが大人の恋愛ではないでしょうか。

③努力する

・「やめられるように努力する。それしかないと思うから」(28歳/アパレル・繊維/秘書・アシスタント職)
・「やめるように努力をするしかないでしょう。心の持ちようです」(28歳/運輸・倉庫/事務系専門職)

やみくもに努力してもむなしいので、何か目標を決めるといいかもしれません。まずは。なぜ束縛したいのかを考えて、その原因を取り除く努力から始めてみてはいかがでしょうか。

④自分に自信を持つ

・「自分に自信をもてば束縛しなくなると思います」(30歳/医薬品・化粧品/秘書・アシスタント職)
・「自分にもっと自信を持ったり、自分磨きをして彼氏が自分以外の女性に目を向けたくなくなるような環境を作る!」(24歳/機械・精密機器/秘書・アシスタント職)

自分に自信がないので、彼を繋ぎとめておけないと思ってしまい、あげく束縛してしまうというパターンが多いようなので、自分磨きを頑張ってみるという解決策です。これはなかなかいい考えかもしれません。

⑤カウンセリングを受ける

・「彼氏を束縛しないように、カウンセリングを受ける 」(27歳/運輸・倉庫/技術職)
・「束縛をやめたいときは、どうすればいいと思うかは人生相談する」(31歳/学校・教育関連/専門職)

自分一人では解決するのが難しそうだし、相談する友人もいない……というような時は、思い切ってプロに頼るのもいいかもしれませんね。目からウロコのアドバイスがもらえるかもしれませんよ。

⑥少し嫌いになる

・「少し好きじゃなくなること。依存しすぎない」(23歳/金融・証券/営業職)
・「彼氏の一挙手一投足でショックを受けてしまうので、あまり夢中になりすぎない方が良いと思う。ほかに趣味を見つける」(29歳 /金融・証券/事務系専門職)

なんだか悲しい感じもしますが、あまりに彼氏にのめり込んで夢中になっているのであれば、ちょっと冷静になってみてはどうでしょう。彼氏のいいところばかりではなくて、ちょっと嫌なところもあるかもしれないし、どうすればうまく付き合っていけるかを考えてみてはいかがでしょうか。

※『マイナビウーマン』にて2016年2月にWebアンケート。有効回答件数123件(22歳~39歳女性)

Q.女性が束縛してしまうのはなぜなのでしょうか?

<織田先生の回答>

まず、自分自身が浮気しやすいふわふわした考えをしていることを自覚して、その上で「絶対に浮気しない、ほかの人になびいたりなんかしない」という決意をしましょう。文字に書いてもいいですし、ふわふわした気持ちになったときに自分に言い聞かせるのでもよいです。ほかの人へのトキメキを感じても「ときめいたところで私は彼を裏切らない」という強い意思を持つようになると、徐々に相手を信じられるようになってきます。

女性が男性にする束縛は、自分の浮気性を相手に写してしまって「浮気されるかも」と心配になっていることが多いので、この自分の意識改革でかなり改善されます。

次ページ:(4)まとめ

SHARE