お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

彼女の束縛から逃れる方法~彼氏への束縛をやめるコツ~

フォルサ

織田隼人(心理コーディネーター)

(2)束縛してしまう女性の気持ち

03

束縛される彼氏の気持ちはよくわかりましたが、束縛してしまう女性側はどのような心理状況なのでしょうか。なぜ彼氏を束縛してしまうのか聞いてみました。

Q.彼氏を束縛していますか?

%e3%82%b0%e3%83%a9%e3%83%9503

・束縛していない 89.68%
・束縛している 10.32%

※『マイナビウーマン』にて2016年2月にWebアンケート。有効回答件数123件(22歳~39歳女性)

約9割の女性は彼氏を束縛していないと答えています。束縛されていないと思っている男性は、約8割なので、1割の開きがあるということがわかりました。自覚がないだけで、実は束縛してしまっている女性がいるのかもしれませんね。

<束縛していない>

①面倒

・「自分もされたくないし面倒だから」(25歳/金融・証券/営業職)

②自由に過ごしたい

・「お互いに自由な時間も大事にしたいから」(30歳/団体・公益法人・官公庁/その他)

束縛していないと答えた女性たちは、その理由に自分も束縛されたくないからと答えています。また、束縛すると彼氏に反抗心が出てきそう、逃げられそうという声も。確かに男性からはそのような声も出ていますので、ご注意ください。

<束縛している>

①連絡先を消す

・「女友だちを全て排除したから。LINEも消したから」(23歳/金融・証券/営業職)

②プライベートな連絡は禁止

・「女性と仕事以外で連絡を取ってほしくないと伝えてる」(29歳/食品・飲料/販売職・サービス系)

女性の束縛行為の影には、彼氏の浮気を疑っているのが見えますね。実際には事実無根でも、自分の知らないところで女性と一緒にいることが気にいらないそうです。束縛してしまう女性は嫉妬深い傾向にあるのかもしれません。

Q.彼氏を束縛したいですか?

%e3%82%b0%e3%83%a9%e3%83%9504

・束縛したくない 86.51%
・束縛したい 13.49%

※『マイナビウーマン』にて2016年2月にWebアンケート。有効回答件数123件(22歳~39歳女性)

約1割の女性が、実際に彼氏を束縛していると答えましたが、束縛したいと思っている女性はそれよりやや多いという結果でした。したいけど、我慢しているという女性がいるようですね。

<束縛したくない>

①人間関係を大切にしてほしい

・「友達や職場の人と楽しむ時間も大事にしてほしい」(23歳/その他/その他)

②ストレスがたまる

・「束縛されるとストレスがたまると思うし私自身したくない」(26歳/建設・土木/事務系専門職)

自分もされたくない、彼氏を信用したい、面倒だから嫌……などが、束縛したくない女性たちの声です。一緒にいないときまで彼氏の事ばかり考えたくないので、という意見もありました。

<束縛したい>

①浮気されるのが嫌

・「浮気されるのが嫌だから見張っている」(29歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)

②安心するから

・「その方がいろいろ楽しそうだし、安心するから」(27歳/学校・教育関連/秘書・アシスタント職)

束縛したい理由は、やはり彼氏の浮気が心配だからだそう。本当はしたいけど、嫌われそう、だけど安心したいという複雑な女性な気持ちが見えました。

Q.彼氏にどんな束縛をしていますか?

①電話をかける

・「女友達の話。彼が飲み会の途中に、彼女に電話を掛ける決まりを作っている。彼がほかの女性にちょっかいを出されないよう、そういう決まりを作ったらしい」(33歳/食品・飲料/事務系専門職)

②居場所を把握する

・「友人は彼氏の携帯のGPSで居場所を常に把握している」(32歳/学校・教育関連/事務系専門職)

自分の知らない女友だちがいる飲み会で、彼に電話をさせて彼女の存在をアピールさせている女性がいるよう。GPSに関しては、彼氏が認めたうえで行う分には問題ありませんが、勝手にチェックするのは控えた方がよさそうですね。

Q.束縛したがる女性の特徴って何だと思いますか?

①自分に自信がない

・「自分に自信がないことの表れだと思う」(30歳/食品・飲料/技術職)
・「自分に自信がなくって、彼氏に依存している」(29歳/金融・証券/営業職)

自分に自信がないから、彼氏がよそ見するのではないかといつも不安になるので、彼を完全に信用することができなくて束縛してしまうという意見です。女性からは、この意見が一番多く聞かれました。

②浮気された経験がある

・「過去に浮気されたことがある人だと思う」(25歳/運輸・倉庫/秘書・アシスタント職)
・「自分が浮気性の人。自分がするから人もすると思う」(30歳/機械・精密機器/秘書・アシスタント職)

過去に付き合った彼氏に浮気されて傷ついた経験があるので、二度と傷つくまいと予防線を張っているという意見。また、自分も浮気をするので、彼氏の気持ちもわかるし、みんなそういうものだと思い込んでいるという女性の意見もありました。

③寂しがり屋

・「寂しがり屋で自分に自信が無い人だと思う。寂しいと相手を手放したくないし、自分に自信があれば彼氏を信用できると思うので」(24歳/金融・証券/営業職)
・「寂しがりやだとか、不安になりがち」(31歳/金融・証券/販売職・サービス系)

寂しがり屋で一人でいることが苦手の女性。いつも誰かと一緒にいないと不安で仕方がない女性。依存度の高い女性という声も聞かれました。性格だから仕方ないと諦めてはいませんか? 寂しさを紛らわせてくれるのは、彼氏だけではないですよ。

④執着心が強い

・「執着心が強いのかなと感じる。嫉妬深そう」(30歳/金融・証券/専門職)
・「他人を、自分のものだと思ってる女性」(30歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)

※『マイナビウーマン』にて2016年2月にWebアンケート。有効回答件数123件(22歳~39歳女性)

彼氏に対する執着心が強くて、自分のテリトリーから離れると心配になる女性。また彼を支配したいと思っている女性。彼のことが好きすぎるのも困りものです。それでは、女性が彼氏を束縛してしまうのはなぜなのか、織田先生の意見を聞いてみましょう。

<織田先生の回答>

浮気をされるのではないか、彼が自分以外の異性に気が向くのではないか、と不安になるからです。なぜ不安になるのかというと「自分に自信が無いから」という理由と、「自分自身が浮気性だから」というものがあります。

1つ目の「自分に自信が無いから」というのはわかりやすいですよね。自分よりほかの人の方が魅力的だと思っているから、彼がほかの女性と接すると恋人の座を奪われると思っているので、束縛してしまいます。

そして実は、2つ目が本質なんです。「彼がほかの人になびいてしまいそう」と思っているのは束縛する自分自身が、ほかの男性に口説かれたらなびいてしまう、という性質を持っているからです。相手の思考を考えるときの基準は「自分がどう考えるか」です。そのため、自分は絶対に浮気しないと思っている人は「彼もそうそう浮気しないだろう」と考えます。自分を信頼できるので、相手も信頼できるのです。逆に、自分が浮気性の人は恋人の浮気を心配しやすいです。つまり、束縛をしてしまう理由は自分の期持ちがふわふわしているからなのです。

次ページ:(3)束縛への対処法

SHARE