お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

元カレのほうがよかった……! 女子が「元カレを思い出す瞬間」6選

ファナティック

いろんな理由があって別れることになった元カレのことは、あまり思い出したくないという人も多いかもしれません。でもふとした瞬間に、頭に浮かんでくることもあるものです。そこで女性に、元カレを思い出す瞬間を聞いてみました。

<元カレを思い出す瞬間>

■寂しいとき

・「寂しくなったときです。楽しかったいいことだけを思い出します」(33歳/ソフトウェア/事務系専門職)

・「ひとりで寂しくなったときにふと思い出すことがある」(32歳/生保・損保/営業職)

ひとりで寂しい夜を過ごすとき、ふと元カレのことを思い出すこともあるのでは。彼氏ができていない場合は、思い出してしまうことも増えてしまいそうですよね。

■一緒に訪れた場所に行ったとき

・「元カレと訪れた場所に行ったとき。それがいい思い出だと、なおさら思い出してしみじみしてしまう」(33歳/食品・飲料/事務系専門職)

・「元カレと一緒に行った場所を通ったりすると思い出す。ああ、何年前にここに一緒にきたな、と思うから」(34歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)

元カレとの思い出の場所に行くと、思い出してしまうこともありますよね。楽しかった昔を思い出して、つい懐かしくなってしまいそうです。

■今カレとケンカしたとき

・「今の彼氏とケンカしたとき。元カレのほうがよかったと錯覚するから」(28歳/建設・土木/事務系専門職)

・「今カレとケンカしたとき。元カレだったらこんなことぐらいで揉めないと比較してしまう」(31歳/金融・証券/事務系専門職)

付き合っている彼氏とケンカをしてしまったときは、元カレを思い出して比較してしまうこともあるかもしれません。別れたあとに元カレのよかった点を思い出すなんて、皮肉ですよね。

■写真を見返したとき

・「昔の写真を見返してるとき。寂しいとき」(23歳/建設・土木/技術職)

・「アルバムを見たとき。そういやいたなと思う」(29歳/人材派遣・人材紹介/事務系専門職)

昔の写真を見ていると、元カレが写っていることもあるもの。歴代の元カレを思い出して、どの人が一番よかったなんて思ってしまいそうですね。

■同じニオイの香水をかいだとき

・「彼の香水のニオイを街でかいだとき」(22歳/自動車関連/事務系専門職)

・「同じニオイの香水をかいだり、一緒に行った場所に行くとき」(25歳/人材派遣・人材紹介/事務系専門職)

元カレがつけていた香水のニオイが香ってくると、つい振り返ってしまうこともあるのでは。忘れたつもりでも、香りをかぐと、昔の記憶が甦ってくるのでしょうね。

■イベントのとき

・「フリーで過ごすクリスマス。寂しいから」(30歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)

・「クリスマスとかのイベント時。自分に相手がいないので」(28歳/金融・証券/営業職)

独り身でイベントを迎えるときは、元カレを思い出してしまいそうです。一緒に過ごした時間が、懐かしく感じてしまうのかもしれません。

<まとめ>

新しく彼氏ができて幸せに過ごしているときは、元カレのことを思い出すこともないかもしれません。でも彼氏とうまくいっていないときや、ケンカしたときなどは、つい元カレを思い出してしまうのではないでしょうか。過去のことはいい思い出として大事にしつつ、今カレを大事にするようにしたいですね。

(ファナティック)

※画像はイメージです

マイナビウーマン調べ
調査日時:2016年10月25日~2016年11月2日
調査人数:117人(22~34歳の働く女性)

※この記事は2016年11月12日に公開されたものです

ファナティック

2011年10月創立の編集プロダクション。マイナビウーマンでは、恋愛やライフスタイル全般の幅広いテーマで、主にアンケートコラム企画を担当、約20名の女性ライターで記事を執筆しています。

この著者の記事一覧 

SHARE