お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

ドッキドキ! 男性から一度は言われたい「萌えセリフ」6つ

ファナティック

実際に言われるチャンスはあまりないかもしれないけれど、本音では彼の口から聞きたいのが、自分への愛情を感じられるひと言。素直な気持ちを言葉にするのは、恥ずかしいという男性も多いだけに聞いてみたいものですよね。今回は、女性たちが実は言われたいと思っている、男性からの胸キュンなひと言について聞いてみましょう。

愛してる

・「『愛してる』。好きという言葉は聞き飽きるくらい聞いたから」(29歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)

・「真剣な顔で、『愛してる』って言われてみたい」(33歳/商社・卸/秘書・アシスタント職)

「好き」という言葉は告白のときなどにも聞けますが、意外と言われることのない「愛してる」という言葉。言われたら照れ臭い気もしますが、あまり聞く機会がないだけに彼の本気度も伝わってきますよね。

お前は俺のもの

・「『早く俺のものになれよ』とか言われてみたい。子どものころに読んだ少女漫画で、そんなことを言われているヒロインが猛烈にうらやましかった」(30歳/団体・公益法人・官公庁/技術職)

・「『お前は俺のもの』。ベタな言葉だけど、一度くらい言われてみたい」(32歳/学校・教育関連/事務系専門職)

少女マンガなどではありそうな「お前は俺のもの」というベタなひと言。正直「クサいな」とは思うものの、好きな男性にこのひと言を言われるとキュンキュンしてしまうという女性は少なくなさそうです。

俺が守る

・「『俺が守る!』みたいな、強めの言葉」(34歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)

どんなことがあっても一生守り通すというのは、男性の決意と自分への愛情がしっかりと伝わる言葉。こういう言葉をかけてもらえれば、安心して彼についていけるという確信が持てそうですね。

ずっと一緒にいたい

・「『ずっと一緒にいたい』と言われたい。その場しのぎの言葉ではなくて未来につながる言葉を言ってほしい」(27歳/医療・福祉/専門職)

・「『ずっと俺のそばにいてほしい』的なこと」(29歳/学校・教育関連/事務系専門職)

このままずっと離れたくない、一緒にいたい。将来的なことまできちんと考えてくれているのだなということもわかる彼のひと言。一生、彼と寄り添って暮らしていきたいという決意にも繋がりそうです。

君しかいない

・「『こんなに好きになった人は今までにいない』と言われたい。自分を認められたような、うれしい気持ちになるから」(33歳/食品・飲料/事務系専門職)

・「『キミみたいな女性は最高だ』『君しかいない』」(25歳/情報・IT/技術職)

ほかの誰よりも愛している、どんな女性も君には敵わない……。好きな人から「最高の女」だと言われることほど幸せな瞬間はないという女性もいるようです。自分のことを認めてくれる人がいるというだけでもうれしくなりますよね。

美人だね

・「『素敵ですね』とか『きれいですね』とか単純にうれしい」(33歳/不動産/専門職)

・「『よく見ると美人だね』とか容姿を褒める発言。見た目を褒められてうれしくないはずがない!」(34歳/その他/事務系専門職)

容姿を面と向かって褒められるのは気恥ずかしいけれど、内心では飛び上がりたくなるほどうれしいもの。もちろん、内面を褒められるのもうれしいものの、美人という言葉で喜ばない女性もいないですよね。

まとめ

好きな人から愛情のこもった言葉が聞けるというのは、何よりもうれしいことですが、実際には照れてしまって口にしてくれない男性も多いのが残念なところ。軽々しく言える言葉でもないだけに、男性としてもいろいろと思うところはあるのでしょうが、それを聞きたいのも女心。男性たちには、せめて「ここぞ!」というときくらいは、勇気を持ってキュンとするひと言を口にしてほしいですね。

(ファナティック)

※画像はイメージです

※マイナビウーマン調べ
調査日時:2016年9月23日~10月7日
調査人数:125人(22歳~34歳の働く女性)

ファナティック

2011年10月創立の編集プロダクション。マイナビウーマンでは、恋愛やライフスタイル全般の幅広いテーマで、主にアンケートコラム企画を担当、約20名の女性ライターで記事を執筆しています。

この著者の記事一覧 

SHARE