お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 カップル

モテる女子が「絶対に言わないこと」6つ

ファナティック

男性にモテる女子は見た目がよかったり、性格がよかったりとどこかしらに人を惹きつけるところがあるはずですよね。同時に言動についても、モテるための秘訣というのが隠されていそう。今回は、モテる女子なら絶対に言わないだろうと思うことについて、働く男性たちに聞いてみました。

■人の悪口を言わない

・「男性の前でほかの人の悪口を言わない」(31歳/機械・精密機器/技術職)

・「他人を安易に中傷するようなことは言わないと思います」(24歳/その他/販売職・サービス系)

人の悪口を言うのは性格の悪さの表れ。悪口を言っていることがわかるとあまり信用できない人にも思えるし、何より人の悪口を言っているときの顔は、どんなに美人だったとしても決してうつくしいとは言えませんよね。

■自分自身を褒めない

・「自分自身を褒めたり、かわいいとか言わない」(32歳/小売店/販売職・サービス系)

・「自分の顔がかわいいとかは言わないと思います」(35歳/運輸・倉庫/事務系専門職)

人よりも優れている点があるとしても、それを褒めるのは他人。自分で自分を褒める人はただの自慢好きだと思われるだけです。モテる女性なら、自分で褒めなくても黙っていればほかの人から褒めてもらえるはずですよね。

■男性を侮辱しない

・「男を侮辱するようなことは絶対に言わないと思います」(31歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)

・「基本男を立てる、ことしか言わず、しかし明らかに男がまちがっているときはやわらかにそれを伝える。そして他人の悪口をあまり言わない女」(35歳/情報・IT/技術職)

相手を侮辱するような人は、男女問わずあまりいい印象を抱きませんよね。男性をうまく立てるというのがモテるためのテクニックのひとつかもしれません。

■モテ自慢をしない

・「過去のモテたエピソード。モテる女子はそういうのを男が好まないとわかってそう」(25歳/金属・鉄鋼・化学/技術職)

・「モテる女の子は恋愛についてあまり語らないかなと思う。恋愛自慢する女はただ軽いだけで男からいいように扱われてるだけで軽くてモテるのと、普通にモテるのはちがう」(27歳/その他/販売職・サービス系)

どれだけ男性にモテたのかを自慢することは、モテない女性がすることなのかもしれません。過去にモテたとしてもそれを自分から得意げに話している女子は「だから、何?」と男性たちに思われてしまいそうです。

■お金のことを言わない

・「相手の年収を気にする発言。露骨なのは嫌われると思われる」(35歳/運輸・倉庫/ソ技術職)

・「お金や年収など金にまつわる話はしない」(37歳/金融・証券/営業職)

男性のお金を当てにしていると思われかねない年収に関する発言。年収の話題を持ち出されると警戒してしまう人も多いので、モテからは遠ざかりそう。お金の話というのは誰彼かまわずするものでもありませんよね。

■ネガティブな発言をしない

・「ネガティブな発言。これが少ない人は男女問わずモテると思う」(32歳/運輸・倉庫/技術職)

・「ネガティブな言葉。女性はすぐネガティブな言葉を発しがちなので」(31歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)

自分に対するネガティブな発言や人を否定するような発言。どちらも聞いている人をいい気分にするものではなさそうです。

■まとめ

モテる女子になるためには、人を不快にするような言葉や周囲を巻き込んでしまう言葉を言わないことが大事なようです。ネガティブな発言は異性だけでなく、同性からも印象が悪いですよね。一緒にいて楽しいと思ってもらえる人になるのが、モテるための第一歩なのかもしれません。

(ファナティック)

※画像はイメージです

※マイナビウーマン調べ
調査日時:2016年9月21日~9月22日
調査人数:342人(22歳~39歳の女性)

お役立ち情報[PR]