お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 金銭感覚

ケチケチだけじゃだめ! 働く男女が積極的に投資しているもの

ファナティック

お金は大切ですよね。ですが、使いたいところに使えないとストレスがたまりそう。今回は社会人男女のみなさんに、日ごろケチケチせずに投資してるものをアンケート調査。みなさん、何に使っているのでしょう?

<女性がケチケチせずに投資してるもの>

■シャンプー!

・「シャンプーなどのヘアケアとスキンケア。肌と髪がきれいだときちんとしてそうに見えるから」(37歳女性/建設・土木/秘書・アシスタント職)

・「シャンプーは、ロクシタンじゃないとダメ」(34歳女性/自動車関連/技術職)

髪は女性の命と言われていたように、美髪にこだわる女性もいます。信頼するブランドにこだわると、値段は問題ではなくなりそうです。

■日々の食材!

・「食材。なるべく、国産のものを買う」(37歳女性/医療・福祉/専門職)

・「食費。家族の豊かな食生活を維持したいと共に、共働きのため時々は買って済ますこともあるため」(38歳女性/機械・精密機器/営業職)

何か買って調理する際、少しお高めの国産のお肉などを選ぶことはありませんか? 食材の値段も幅広いですよね。

■滅多に行かない旅行!

・「旅行。これしか趣味がないのと、二度と訪れない場所かもしれないので、旅先では好きなものを買う」(36歳女性/学校・教育関連/その他)

・「旅行。滅多に行かないので、それくらいは贅沢したい」(31歳女性/電機/事務系専門職)

心身ともにリフレッシュできる旅行。多少は贅沢しないともったいないかも。

<男性がケチケチせずに投資してるもの>

■お酒代!

・「飲み代。ストレス解消になるから」(38歳男性/マスコミ・広告/クリエイティブ職)

・「お酒。一番好きなもの、人生の楽しみだから」(38歳男性/不動産/事務系専門職)

一日の終わりの晩酌が楽しみでたまらない人もいることでしょう。そんなときはお酒が何よりです。

■自分の趣味!

・「趣味のフットサルにかけるお金。もともとそんなにかからないので、かかるときは、値段を気にしない」(31歳男性/金融・証券/営業職)

・「趣味の骨董品集めはお金を使っている」(39歳男性/医療・福祉/専門職)

コレクションなら言うまでもなく、スポーツでもお金をかけるところにはかけられますよね。

■子どものもの!

・「子どもの服。すぐにサイズアウトになるが、少しおしゃれなやつを選んでいる」(39歳男性/医療・福祉/専門職)

・「子どもの習いごと。塾やそろばん教室など」(39歳男性/学校・教育関連/専門職)

自分のことはともかく、子どものことには目がないという人も。親心を感じますね。

■まとめ

好きなものに好きなだけお金を使うと、あっという間になくなってしまいます。ですから、何にならお金を出していいのかを決めておくと、ほどよい投資ができるのではないでしょうか。みなさんも試してみてください。

(ファナティック)

※画像はイメージです

※『マイナビウーマン』にて2016年8月にWebアンケート。有効回答数400件(22歳~39歳の働く男女)

お役立ち情報[PR]