お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

バックハグ。後ろから抱きしめる男性心理とは  

バックハグとは、後ろから抱きしめることです。

好きな相手から、不意に後ろから抱きしめられると、ドキドキしますよね。女性からすると、胸が高鳴るのと同時に、私のことが好きなんだ……と愛情が伝わり、安心感にもつながります。

しかし、実際に男性側はどのような心理でハグするのでしょうか。

今回は、バックハグする男性心理について、心理コーディネーターの織田隼人さんに詳しく教えてもらいました。

バックハグする男性心理

好きな男性からハグをされると、自分が特別だと感じることができ、安心する人も多いのではないでしょうか。特に、後ろから抱きしめられると、自分の体が包み込まれるような感覚になるので、守られている気持ちにもなります。

男性はどういった心理からバックハグをするのでしょうか? 付き合っていない場合、脈ありということ? それとも……?

織田さんにくわしい男性心理を解説してもらいました。

相手を独占したいという気持ちがあふれている

“自分だけの彼女”になってもらいたい気持ちがあふれている場合に、男性はバックハグすることが多いです。

特に付き合う前や付き合って時間が短い場合には、彼女が完全に自分だけの彼女であることに自信が持てないために独占欲がむくむくとわいてくることが多いのです。

そしてその独占欲を、女性を後ろから抱きしめることで「自分だけが抱きしめることができているし、包み込んでいるので実際に自分だけの彼女である」というように確認し、自分の気持ちを満たしていることがあります。

彼女をドキドキ/ビックリさせたい

後ろから急に抱きしめると不意打ちとなって、彼女をビックリさせたりドキドキさせることができます。

多くの男性は好きな女性の表情がコロコロ変わるのが好き。そのため、サプライズやドッキリを仕掛けることが好きなのです。

バックハグも彼女の表情が変わるのを見たくてやっていることがあります。

彼女の感触を得たい

女性の体に触れたときの感触は柔らかいもの。その柔らかい肌を感じたい、と思う男性は多いです(ちなみにですが、女性は男性の体がゴツゴツしていたり硬いと魅力を感じることが多いようです)。

バックハグすることで、女性特有の柔らかさに触れられることで、「安心」したり「優しい気持ち」になったり「女性の色気」を感じたりします。

守りたい、という気持ちが強くなった

彼女を守りたい、という気持ちがあふれたときにもバックハグすることは多いです。

多くの男性は女性を「守りたい」という騎士道のような精神を持っています。

女性を守って女性に満足してもらえるからこそ、自分自身の価値を感じる、という男性は多いです。

好きな人だからこそ守りたい気持ちがわいてきて、そしてバックハグをします。

強い愛情を示したい

相手の女性に対して強い愛情を示したいときにもバックハグすることは多いです。

この場合、愛情を示すことと、そして性的な欲求を相手の女性に示すことが同時にされていることが多いです。

強い愛情があり、そして性的な欲求も高まっているので、そのままキスをしたい、もっと強く抱きしめたい、という気持ちになっていることが多いです。

次ページ:男性にバックハグされたときのかわいい対応

SHARE