お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 デート

やん、汗ばんじゃう……夏のデートで手をつなぎたくない女子⇒●%

ファナティック

暑い日が続いていますが、彼との夏のデートは楽しめているでしょうか? 冬とはちがい、何かと気を使うことの多い夏デート。大好きな彼と一緒に過ごせるとはいえ、ちょっと憂鬱な気分になる人も中にはいることでしょう。そこで今回は働く女性たちに、デートで多くの人がする「アレ」について質問してみました。

Q.夏のデートで手をつなぐのって正直好きですか? 自分の気持ちに近いほうをお選びください。

「好き」……40.45%

「嫌い」……59.55%

なんと「夏のデートのときは彼と手をつなぐのはイヤ!」と答えた女性が6割近くいました。これはけっこう大きな数字ですよ……。では、それぞれの回答を選んだ理由を教えてもらいましょう!

■「好き」派の意見

●暑くてもつなぎたい!

・「ギュッと握られたら暑苦しいけど軽く手を繋ぐ程度ならいい。やっぱりデートなら手を繋ぎたい。そのほうが相手の体温が感じられて距離が近くなったことを実感できるから」(35歳/小売店/販売職・サービス系)

・「暑いけど、繋がっている感じがしてキュンとくる」(33歳/不動産/事務系専門職)

・「暑くても手を繋ぎたいと思う。好きな人ならなおさらそう思う」(27歳/建設・土木/秘書・アシスタント職)

普段は離れている彼とせっかく一緒にいるのだから、ずっとつながっていたい、と思うのもわかります。手をつなぐことも愛情表現ですよね。

●ときどき放すけど……

・「どんなときでも繋ぐのは好き。でも汗ばむので休み休みで」(28歳/マスコミ・広告/クリエイティブ職)

・「ちょっとは好きだけど、汗をかいてきたら、イヤだからいったん離す」(27歳/生保・損保/事務系専門職)

・「暑いから適度に繋ぎたいけど放しっぱなしはやだ」(26歳/農林・水産/その他)

ずっと握っていたら、暑くなってしまいますが、休み休みであれば、不快感もきっと軽減されるはず! 涼しいところでだけ、というのでもいいですよね。

■「嫌い」派の意見

●ベトつくのがイヤ!!

・「汗でベトつく感じが嫌です。腕とかが当たるのも嫌」(34歳/小売店/販売職・サービス系)

・「汗でベタベタの手があまり清潔感を感じられないから」(33歳/商社・卸/秘書・アシスタント職)

・「暑い! 蒸れる! 正直、手を繋いでもすぐ自分から放してしまいます」(31歳/情報・IT/技術職)

手のひらの汗は、さらさらしたものではなく、どちらかというと、ベタベタ気持ちの悪いもの。不快感でイライラしてしまうくらいなら、握らない方がいいでしょうね。

●彼に申し訳ない……

・「汗かいてるので申し訳ない感じがします」(29歳/医療・福祉/専門職)

・「自分の手が汗でベトベトするから」(24歳/生保・損保/事務系専門職)

・「手汗がひどいので恥ずかしい」(29歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)

彼の汗ならばまだいいですが、自分の手汗で彼が嫌な思いをするのは申し訳ないですし、何より、彼に嫌われそう……。それだけは避けなくてはなりません!

■まとめ

不快指数が高い夏だからこそ、イライラの種はできるだけ避けなくてはなりません。それが、彼と仲良くすごすコツ! 手をつなぐことひとつとっても、つなぐかつながないかは大切な問題です。意見が割れそうなときは、彼に自分の意志をはっきり伝える姿勢も持ちたいですね。

(ファナティック)

※画像はイメージです

※『マイナビウーマン』にて2016年6月にWebアンケート。有効回答数131件(22歳~35歳の働く女性)

お役立ち情報[PR]