お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 カップル

フラれるのがコワい! 男子が思わずOKしたくなる「女子の告白」4選 

ファナティック

キス人に好かれるのは、誰でもうれしいもの。ですが、自分にはその気がない相手からの告白にはどのように対応したらいいのか分からないという人も多いでしょう。実は告白を成功させるにはちょっとしたコツがあるようなのですが、社会人男性のみなさんはどんな告白ならOKなのでしょう? 思わずOKしたくなる、女性からの告白のセリフについて男性のみなさんに聞いてみました。

■あなた以外考えられない!

・「自分がまだ相手の女性に気がないという前提で、『あなたを振り向かせてみせる!』のようなセリフ」(32歳/マスコミ・広告/事務系専門職)

・「ずっと好きでした。ほかの男の人に目がいきません」(37歳/機械・精密機器/営業職)

男性の自尊心をくすぐるセリフですね。とにかく好きで仕方がない気持ちが伝わってきます。イチかバチかの賭けではなく、何としてでも手に入れたいという強い思いに、引き寄せられる男性も多いようです。

■ここから始まる二人の関係

・「ストレートに『私と付き合ってください』」(32歳/自動車関連/技術職)

・「恥ずかしそうにがんばって、付き合ってと言ってくれる」(25歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)

しっかりと段階を踏んで恋愛を進めたい人にとっては、交際開始の区切りをつけるのも大切なことです。そのためには、付き合ってほしいという自分の望みをぶつける必要があります。定番のセリフではありますが、はっきりと気持ちを伝えることができますよね。

■大人の恋愛ができそう

・「あなたといたら、落ち着く」(31歳/自動車関連/その他)

・「一緒にいたい」(29歳/金属・鉄鋼・化学/技術職)

告白と聞くと、ドキドキとした緊張感を連想する人も多いと思いますが、大人の恋愛は必ずしもドキドキが伴うとは限りません。一緒にいるときの安堵感が相手に対する好意に変わることもあります。安定したお付き合いができそうですね。

■将来を連想させる言葉

・「『ずっと一緒にいたい』とかシンプルな言葉が一番いい」(28歳/情報・IT/技術職)

・「あなたを幸せにしてあげるから、どうか結婚して下さい」(36歳/情報・IT/技術職)

思いを初めて伝えるときに、結婚とか将来について話すのはなかなか踏み込んだ告白ですうが、結婚前提のお付き合いを望むなら、このセリフはむしろ効果的かもしれません。「そこまで真剣に考えているんだ」と理解してくれる可能性もありますね。

■まとめ

思いの伝え方は人それぞれですが「一生懸命話してくれてるのが分かればドキッとする」(34歳/団体・公益法人・官公庁/その他)という意見もあるように、結局は飾り立てた言葉よりも、シンプルに気持ちを伝えたほうが相手も気持ちを受け止めやすい場合もあります。余計なことを考えずに行動に移すことが告白成功の秘訣かもしれませんね。

(ファナティック)

※画像は本文と関係ありません

※『マイナビウーマン』にて2016年6月にWebアンケート。有効回答数107件(22歳~39歳の働く男性)

お役立ち情報[PR]