お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

専門家 カップル

【セックスレス解消法】一度断ってから“セックスレス”に 彼の誤解を解くには?

すずね所長(二松まゆみ)

アラサー女子が抱える「セックスレス」に関するお悩みを、セックスレスカウンセラーのすずね所長(二松まゆみ)が解説&アドバイス! エッチが苦手な女子でも実践できるよう、セックステクニックに言及するのではなく、仕草や会話、コミュニケーションからアプローチした「セックスレス対処法」を伝授します。上手にセックスレスを解消して彼との愛を深めましょう!

こんばんは。すずね所長です。

これまでのレッスンで女性側がセックスしたくない理由や対処法のアドバイスを述べてきました。しかし、とても疲れている時や、けんか中で気分が乗らない時は、彼の「しようよ」サインを無視して寝てしまう場合もあるでしょう。

そんな女性たちに忘れないでほしいのは、エッチを断られた男性が受けるダメージの大きさです。実は男性はとってもデリケート。その場は笑って受け入れてくれても、心の中では泣いていることでしょう。

そしてこの「一度くらい断っても……」が原因で、セックスレスに陥るケースは少なくありません。今回は、一度断ってからセックスレスになってしまったカップル向けに、「彼の誤解を解く方法」をお教えします。

セックスレス解消法10

■すずね所長のアドバイス

●エッチを拒まれた男性は「男として役立たず」と言われた気分になる

彼女にエッチを拒まれた男性。かわいそうに、そのあとどうすると思いますか? 実は脳内では以下のように考え始めます。

彼女にエッチを拒まれる→なんで?→僕のエッチが気に入らない?→僕のこと飽きた?→僕のこと好きじゃない?→ほかのやつとエッチしてる?

ネガティブイメージが頭のなかをクルクルと駆け巡り、人によっては、「もしまた断られたらかっこ悪い」「だめなエッチのレッテルを貼られている」と思い込み、次に誘うことをちゅうちょするようになってしまいます。「そんなに男性ってか弱いものなの?」と驚く人もいるでしょう、そうです。男性は女性よりデリケートです。特に性に関する問題は女性の想像をはるかに超えるほど傷つきやすいのです。

セックスに関してはいまだに男性主導という価値観が根付いています。男性は勃起硬度がマックスであたりまえ(つまりEDではないこと)、彼女を気持ちよくさせ、オーガズムに導いてこそパーフェクトなセックスと思っています。そのため、セックスを断られるということはその二大義務をうまく果たせていないのではと、不安になるのです。

●エッチを断ったためにセックスレスになった場合の対処法

では具体的に、エッチを断ったことが原因でレスになってしまった場合の対処法をお伝えします。

① その時、断った理由を話す

頭痛がひどくて体調が悪かっただけなど、健康上の理由を具体的に示しましょう。メンタル面でも職場で嫌なことがあってブルーだった、決して「あなたのエッチが不満だったわけじゃない」などと彼のマイナスイメージを払拭してあげます。

② セックスをしたくないのはこんな時と、あらかじめ伝える

レッスン2でも述べましたが、月経前や、前日寝ていなくて疲れている時はしたくないなどと事前に伝えることです。「私のカラダカルテ」は有効です。女性の性欲は激しく上下することをわかってもらいましょう。

●ダメ出しをして以来セックスレスの場合の対処法

つづいてエッチを断る際に、「あなたとのセックスは痛いからしたくない」などと、ダメ出しもしてしまい、レスになった場合の対処法をお伝えします。

① ダメ出しした言葉を思い出して謝る

ダメ出しをどういうふうにしたのか、立ち戻ってください。「気持ちよくない」「エッチ下手だね」「全然イケない」「もう終わり?」「硬くならないね」の5つのNGワードを言った覚えがある方は全面的に謝ってください。それこそ男性のプライドを傷つけるナイフのような言葉です。もしあなたが「ゆるくてイケない」「おっぱい小さい」「臭い」「慣れてる」「おなかタプタプ」と言われたら悲しいですよね? でも彼はその倍、傷ついていると思ってください。

② これまでのセックスの仕切り直しを提案する

彼のセックスが不満な場合は、頭ごなしに言うのではなく、「こうしたほうがもっと気持ちいい」と、あなたが望むセックススタイルを伝えましょう。体の構造上、体位を変えたほうがいいかもしれない、タッチするときの強さはこのくらいがいい、身体の感じる部分を2人で見つけてゆこうとまじめに伝えれば彼もわかってくれると思います。セックスに慣れていない男性は動画で見たことを模倣することに精いっぱいで、力加減まで気にしないことが多いものです。そこでお互いが気持ちいい「大人のセックス」ができるように、2人で取り組むことが大事です。彼だけに変化を求め、上から目線で命令口調はNGです。

●伝え方、伝えるタイミングは慎重に

この前、結婚2年目でセックスレスだという女性の相談を受けました。新婚旅行の時、長旅で疲れてセックスを断って以来、2年間セックスがないということです。旦那さんに尋ねると「新婚旅行で拒むなんてそれほど僕のことを好きではないんだとショックを受けた」とのこと。大切な日にセックスを断られたショックは、男性にとってこんなにも大きいのです。

このほかにも、彼女にダメ出しを食らってからEDになってしまった20代の男性の相談をたくさん受けています。このことからもわかるように、男性が性に関してとてもデリケートだということを忘れないで下さい。そして、セックスを断る際は「伝え方」、「伝えるタイミング」に慎重になりましょう。

以上、「一度断って傷つけてしまった、彼の誤解を解く方法」をお話ししました。いかがでしたか? 女性が思う以上に、男性にとって「エッチを断られる」ことのダメージが大きいことがおわかりいただけたかと思います。

大好きな彼のプライドと心を傷つけて、2人の愛も壊してしまわないよう、今後セックスを断るときは、「伝え方」「伝えるタイミング」に気をつけ、すてきなセックスライフを送ってくださいね。

 (文/すずね所長(二松まゆみ) イラスト/進藤やす子)

次回の「セックスレスお悩み相談室」」は、7/2(土)更新予定です。お楽しみに!
※毎週土曜更新 

>>>バックナンバーはコチラから

お役立ち情報[PR]