お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

女子のリアルな本音! 「浮気したい」と思ってしまった瞬間3選

ファナティック

カップルみなさんは「浮気したい」と考えたことはありますか? もちろん、浮気はやっちゃいけないコト。でも、誰にでも魔が差すということはあります。彼氏と上手くいっていないとき、ついつい……。今回は、「浮気したい」という願望が頭をよぎったきっかけや理由について、女性のみなさんにアンケートをとりました。

彼氏と上手くいっていない・○○された

・「言動などでちゃんと大事にされていないような気がしたとき」(33歳/その他/クリエイティブ職)

・「遠距離の上、ずっと放置されていたときに、もっと優しい人がいたから」(32歳/学校・教育関連/技術職)

・「私も仕事で忙しい中で時間をやりくりして会える日を提示しているのに、『俺も忙しいから無理!』と考えようともしてくれなかったとき」(30歳/マスコミ・広告/クリエイティブ職)

・「旦那が浮気をしていると知り、この人と一緒にいられないと思ったとき」(28歳/運輸・倉庫/販売職・サービス系)

相手に冷たくされると、こちらも相応の態度になるもの。物理的距離が離れると互いの心も離れていく、というのは心理学的に立証されているという話もあります。

彼との関係が停滞

・「彼がなかなか結婚に踏みきってくれないことがじれったくなったとき」(27歳/建設・土木/事務系専門職)

・「彼氏とマンネリ化していた時期に、たまたまイケメンにナンパされたとき」(33歳/商社・卸/秘書・アシスタント職)

・「長年付き合って、なあなあになってしまったので、職場男性が優しくしてくれたとき、ご飯に行ったり連絡をとったりと徐々に距離の縮まる楽しみを再び体験し、浮気したくなった」(32歳/ホテル・旅行・アミューズメント/販売職・サービス系)

・「7年くらい付き合っていた彼氏がいて、関係もマンネリでした。結婚とか進展もなかったのでちょっと冷めていたところに、転職先の上司がとても魅力的だったため」(28歳/マスコミ・広告/クリエイティブ職)

マンネリ化すると、刺激が欲しくなって、そういう考えがよぎることもあるでしょう。ただ、付き合っていないから魅力的に見える、という側面があるのも忘れずに。

そのほかの意見……

・「経験人数を増やしたい、ヒゲを伸ばしている人とキスをしてみたいと思った瞬間」(22歳/建設・土木/技術職)

・「中学生のときには彼氏にヤキモチ焼かせたいがために浮気したことがある」(29歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)

・「浮気したいと思ったときは既に本気になってしまっている。そのときに付き合っている男性がどうしようもないと感じているときだと思います」(30歳/団体・公益法人・官公庁/技術職)

・「浮気させた側の話を聞いて、人のものを奪うスリルはどんなものだろうと興味がわいたことはある」(26歳/印刷・紙パルプ/事務系専門職)

好奇心から浮気の考えがよぎることもあるでしょう。根がいちずな人は、浮気を思いついたときには完全に気持ちが好きな相手に向いている、というケースが多いかもしれません。

まとめ

浮気に関しては個人の考えが分かれる傾向にありますが、一つ、はっきり言えることは、浮気は相手を傷つける行為だということ。浮気を思いつくだけで済むならまだ良いですが、それを実行してしまったら……。恋は盲目、だけど、盲目になる前に、彼氏のこと、好きな相手のこと、これからのこと……よくよく考えて行動するべきでしょう。

(ファナティック)

※画像は本文と関係ありません

※『マイナビウーマン』にて2016年3月にWebアンケート。有効回答数161件(22歳~34歳の働く女性)

※この記事は2016年04月12日に公開されたものです

ファナティック

2011年10月創立の編集プロダクション。マイナビウーマンでは、恋愛やライフスタイル全般の幅広いテーマで、主にアンケートコラム企画を担当、約20名の女性ライターで記事を執筆しています。

この著者の記事一覧 

SHARE