お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

男女で考え方がちがう! 「ケチ」と「浪費家」付き合いたくないのは、どっち?

ファナティック

財布デートで1円単位まで割り勘する、というのも考えものですが、お金をあるだけ使ってしまう浪費家もイヤですよね。ケチと浪費家だったら、どちらのほうが「付き合いたくない」と思われているのでしょうか? 今回は働く男女のみなさんに、それぞれアンケートで本音を聞いてみました。

Q.女性に質問! 「ケチ」と「浪費家」付き合いたくないのはどっち?

ケチ……50.8%
浪費家……49.2%

Q.男性に質問! 「ケチ」と「浪費家」付き合いたくないのはどっち?

ケチ……17.3%
浪費家……82.7%

女性はほぼ半数ですが、やや「ケチ」が多く、男性は「浪費家」が圧倒的多数を占める結果となりました。男女でこれだけちがうなんて驚きです。さっそく、それぞれを選んだ理由を聞いてみましょう。

<女性の意見>

■ケチケチされると、イヤな気分に……

・「ケチは心もケチなイメージがあるから」(27歳女性/電力・ガス・石油/営業職)

・「自分のお金の使い方にまで口を出してきそうだから」(27歳女性/情報・IT/事務系専門職)

・「ケチは1円単位の割り勘など、面倒くさいし、嫌な気分にさせられるから」(33歳女性/医薬品・化粧品/営業職)

「ケチ」と回答した女性からは「ケチは心もケチなイメージ」や「面倒くさい」という意見が多くありました。自分で稼いだお金の使い道について、ケチな男性からアレコレ言われるのはイヤですよね。

■浪費家は借金しそうでイヤ!

・「お金にルーズな人は約束ごとにもルーズだから」(29歳女性/生保・損保/専門職)

・「お金がなくなったときでも、浪費癖が抜けずに借金しそうなので」(23歳女性/医療・福祉/販売職・サービス系)

・「生活が合わないし、浪費癖がある人は貯金とかもあんまりしてなくて将来のことを考えてなさそうだから」(34歳女性/小売店/販売職・サービス系)

「浪費家」と回答した女性で多かったのは「約束事にルーズ」や「借金しそう」という意見でした。お金を派手に使ってしまう男性だと、金銭感覚が合わないので将来のことはとても考えられないですよね。

<男性の意見>

■ケチはみじめな気持ちになる

・「楽しめなさそうだから」(28歳男性/金属・鉄鋼・化学/技術職)

・「楽しめるものも楽しめず、みじめな気持ちになりそう」(32歳男性/マスコミ・広告/事務系専門職)

・「遊びに行っても細かい金額の金勘定をされると幻滅するから」(33歳男性/運輸・倉庫/事務系専門職)

少数派だった「ケチ」を選んだ男性からは「みじめな気持ちになりそう」という意見がありました。節約するのは悪いことではないですが、常にケチケチされると遊びに行っても楽しめなさそうです。

■浪費家だと生活が破綻する

・「結婚した場合に生活が成り立たないから」(33歳男性/学校・教育関連/専門職)

・「自分の貯金にまで手をつけられそうだから」(35歳男性/建設・土木/技術職)

・「生活が破綻すると思うから。いくら仕事をがんばってもどんどん無駄づかいされてしまうと気が滅入ってしまう」(32歳男性/学校・教育関連/専門職)

8割以上の支持を集めた「浪費家」と回答した男性で多かったのは「生活が成り立たない」などの意見でした。浪費家な女性との結婚は、生活が破綻しそうで考えられない、というのは女性と同じ意見ですね。

まとめ

「ケチ」と「浪費家」で付き合いたくないと思うのは、女性では「ケチ」、男性では「浪費家」という正反対な結果になった今回のアンケート。女性は男性に対してもう少しお金を使ってほしいし、男性は女性に対して倹約を求めているようです。締めるところは締めて、使うときには使う「バランス感覚」が一番大事なのかもしれませんね。

(ファナティック)

※画像はイメージです

※マイナビウーマン調べ(2016年3月にWebアンケート。有効回答数248件。22歳~38歳の社会人男性・女性)

※この記事は2016年04月12日に公開されたものです

ファナティック

2011年10月創立の編集プロダクション。マイナビウーマンでは、恋愛やライフスタイル全般の幅広いテーマで、主にアンケートコラム企画を担当、約20名の女性ライターで記事を執筆しています。

この著者の記事一覧 

SHARE