お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 デート・カップル

永遠のテーマを男性に直撃! 男女の友情は成立する?

ファナティック

どれだけ気の合う友だちがいても、それが異性であれば、どちらかに恋愛感情があって友情は成り立たない……というテーマは、よく話題になる話でもありますよね。実際のところ、男女間の友情は成立しないものなのでしょうか。働く男性に、意見を聞いてみました。

<成立する>

■実際にいる

・「存在すると思う。実際に友だちの女性がいるから」(33歳/小売店/事務系専門職)

・「する。学生時代の友人たちとは、普通に男女関係なく付き合えている」(33歳/情報・IT/技術職)

・「する。実際に自分がいるから。ただし、かなり稀有な現象だと思う」(25歳/学校・教育関連/その他)

実際に女友だちがいる男性も少なくありません。相手の気持ちはともかく、女性との良好な友だち関係を作りたいと願う男性も多いようですね。

■異性として見られない

・「お互いに完全に好きなタイプじゃなければ、ありえなくはない。でも、どちらかに少しでも気があれば無理」(38歳/情報・IT/クリエイティブ職)

・「どんな状況になっても、お互いに異性として見ることができない場合に限り、存在すると思う。そうでもない限りは、一線を越えると恋愛感情が芽生えてしまうと思うから」(36歳/情報・IT/技術職)

・「存在すると思います。話は合うけど、恋愛感情はないっていう女の子もたくさんいますよ」(26歳/小売店/営業職)

相手の女性のことを、恋愛対象として考えられないケースに限り、友だち関係は成立すると考える男性も。お互いが相手を異性として意識しなければ、男女間でも友情が芽生えることもありそうですね。

<成立しない>

■下心がある

・「しない。どうしても下心があるから」(27歳/農林・水産/技術職)

・「存在しない。男に下心があるから」(30歳/自動車関連/技術職)

・「しないと思う。性欲がわいた時点で×」(30歳/医療・福祉/専門職)

男性サイドで下心が起きてしまうので、男女間の友情はありえないと思う人もいるようです。相手のことを女性としか見ることができないのは、男性としての自然な気持ちなのかもしれませんね。

■男と女だから

・「ありえません。男女だから」(38歳/情報・IT/技術職)

・「しない。考えが根本からちがう」(29歳/電機/技術職)

・「存在しない。情が生まれたとしても、そこは所詮、男と女だから」(32歳/マスコミ・広告/事務系専門職)

なんだかんだ言っても、所詮は男と女なので、基本的に無理だと思う意見です。男性と女性とでは考え方がちがうため、女性が望む友情関係を築くことが難しいのかもしれません。

まとめ

意外にも男女間の友情が成立すると考える男性は、とても多い結果になりました。男性の中には、女性との友情関係を作りたいと望む人が少なくありません。お互いが相手に対して、恋愛感情を抱かないことが、友情を続けられるポイントのようですね。

(ファナティック)

※画像はイメージです

※マイナビウーマン調べ
調査日時:2016年1月6日~2月21日
調査人数:127人(22歳~39歳の男性)

お役立ち情報[PR]