お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 デート・カップル

バレンタイン、本命チョコと一緒にあげているもの・4選

ファナティック

もうすぐバレンタインがやってきますね。義理チョコはともかく、本命チョコに気合いを入れている女性も多いのではないでしょうか。ある程度仲のいい男性なら好みもわかりますけど、ちょっと距離がある好きな人の場合、あれこれ悩んで時間がかかってしまうもの。そこで今回は働く女性に、本命チョコと一緒にどんなものをプレゼントしたことがあるのか、聞いてみました。

■マフラー

・「マフラー。寒そうにしていたので」(29歳/その他/技術職)

・「手編みマフラー。それが定番だったから」(29歳/食品・飲料/販売職・サービス系)

・「マフラー、コインケースなどの小物。チョコもあげるので、あまり高価ではないものを」(26歳/医療・福祉/専門職)

まだまだ寒い日が続くので、マフラーを一緒にあげると喜んでくれるかもしれませんね。手編みのマフラーにチャレンジするなら、今のうちから早めに作りはじめておかないと間に合わないことも。

■手袋

・「手袋とか暖かいもの」(25歳/建設・土木/事務系専門職)

・「手袋やキーケースやカードケースなどちょっとした小物をあげる」(27歳/電機/事務系専門職)

・「手袋。冬だから」(27歳/食品・飲料/技術職)

マフラーと同じように、冬にぴったりの小物類をあげる人も多いようです。電車やバスで通勤している人にとっては、手袋は必須アイテムなので喜ばれそうですよね。

■ハンカチ

・「ハンカチ。重荷にならないくらいの、ちょっとしたものをあげたいと思ったから」(26歳/運輸・倉庫/販売職・サービス系)

・「ハンカチをつけます。残るので」(32歳/医療・福祉/事務系専門職)

・「ハンカチなど」(25歳/機械・精密機器/事務系専門職)

あまり高価なものをプレゼントすると、彼がお返しをするときに負担になってしまうので、ちょっとした小物をつけてあげるのも気配りががんじられますよね。センスのいいハンカチならいくらあっても困らないので、お勧めかも。

■手紙

・「手紙。思いを伝えるのには1番効果的だと思うから」(28歳/ソフトウェア/技術職)

・「手紙をあげたことがある。気持ちが伝わるように。普段言えないことなども」(28歳/団体・公益法人・官公庁/その他)

・「手紙。気持ちを添える」(30歳/運輸・倉庫/クリエイティブ職)

物をあげるよりも、自分の気持ちを手紙にしたためてチョコと一緒にあげると、思い出に残りそうです。渡す相手との距離感によって文面にも悩みそうですが、いい印象を残したいですよね。

■まとめ

本命チョコと一緒にプレゼントをするなら、あまり高価すぎないものがよさそうですね。高価すぎると、相手もお返しを考えるのに困ってしまうかもしれません。日常的に利用する小物なら負担にならないのでベストですよね。

(ファナティック)

※画像はイメージです

※マイナビウーマン調べ
調査日時2016年1月6日~1月12日
調査人数:215人(22歳~34歳の女性)

お役立ち情報[PR]