お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 デート・カップル

作戦のうち? 彼の浮気に“気付かないフリ”する女性の心理とは?

ゆめみん/OFFICE-SANGA

彼の浮気に気づいたけれど、知らないフリをする理由

もしも彼が浮気をしていたとしたら……。責めたくなると思いますが、「もし、別れるようなことになったら」と考えると、なかなか言い出せなくなってしまいます。そして、そのまま見て見ぬフリをすることも。そこで今回は、彼の浮気に気付いたけれど、知らないフリをした経験がある女性に、その理由を聞いてみました。

■証拠をつかむまでは……

・「はっきりするまでは黙っておきたい」(33歳/建設・土木/技術職)

・「しっかりとした証拠をつかんでいないと責められないから」(32歳/医療・福祉/専門職)

・「証拠をつかんでいないし、様子を見て判断しようと思ったから」(27歳/金融・証券/事務系専門職)

「浮気かも」と気になっても、証拠をつかむまでは知らないフリをするという人が目立ちました。疑わしいけれど、勘違いかもしれないし……。クロだとしても、まだ動くべきではないと思って、しばらくは我慢をするのかもしれません。

■知らないフリをしていたいから

・「一時の気の迷いかもしれないという期待」(23歳/商社・卸/秘書・アシスタント職)

・「知らないフリをして後でどうやって仕返しをするか考えるから」(27歳/金融・証券/営業職)

・「確認して認められたら好きでいられないから」(33歳/アパレル・繊維/販売職・サービス系)

現実に向き合いたくないという気持ちがあるのかもしれません。彼のことを信じたいからだと思いますが、もし本当だったとしても受け止められるか……。きっと自分のところに帰ってくる! と信じたい気持ちもありますよね。

■自分のせいかも?

・「攻めたら離れてしまいそうなので」(27歳/金融・証券/営業職)

・「携帯を見てしまったと言えず、見て見ぬふり」(28歳/医療・福祉/事務系専門職)

・「勝手に携帯を見てしまったことを知られたくなかったから」(27歳/金融・証券/事務系専門職)

どうしても彼の浮気が本当か確認したくて、携帯を見てしまうのは「あるある」ですね。自分に非があるからこそ、強くいえない……。後ろ暗い気持ちにもなるので、この状況では何も言えなくなっても仕方がないのかもしれません。

■面倒を避けるため

・「嫌われたくないから」(22歳/アパレル・繊維/販売職・サービス系)

・「引きずるだろうから聞くのはやめた」(27歳/医療・福祉/専門職)

・「面倒事は嫌だから」(27歳/医療・福祉/専門職)

後々のことを考えたら、知らないフリをしていた方が得策だということもあるでしょう。浮気をされて一番心配なのは、彼が離れていってしまうこと。それを避けるためには、何事もなかったように振る舞うのが無難だと思うようですね。

■黙って様子を見る

・「自由にさせてみる」(30歳/ホテル・旅行・アミューズメント/営業職)

・「現場を押さえてないから」(33歳/情報・IT/技術職)

・「決定的な証拠が手に入って言い訳が出来ないようにするまでは黙っておく」(25歳/商社・卸/事務系専門職)

一旦は彼を自由にさせて、それから動かぬ証拠をつかむ! 彼のことを思うあまり、気がついたら探偵のようになっていたという人もいたりして。でも、やり過ぎたら彼との仲も危うくなりそうなので気をつけて!

■彼への未練

・「戻ってきてくれるならいい」(31歳/学校・教育関連/専門職)

・「別れたくないから」(33歳/金属・鉄鋼・化学/技術職)

・「帰って来るか来ないかは、本人が決めることだから」(29歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)

例え浮気をしても最後には戻ってくるのなら……。そんな風に望みをつないでいる人も。あまり騒がずに通り過ぎるのを待っていれば、元に戻ると信じたい。そんな乙女心をわかって欲しいですよね。

■まとめ

「浮気なんて絶対に嫌!」という声も聞こえてきそうですが、それでも知らないフリをしたり様子を見たりするのには、作戦もあってのこと。下手に動いて彼が余計に離れていったらどうにもならないから……。少し落ち着いてから行動をする女性は、男性よりも大人なのかもしれません。男性陣も「バレてない」と、たかをくくらずに! 女性はすべてお見通しなのです。

(ゆめみん/OFFICE-SANGA)

※『マイナビウーマン』にて2015年9月にWebアンケート。有効回答数193件(22~34歳の働く女性)

※画像は本文と関係ありません

お役立ち情報[PR]