お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
トレンド雑学 不調

冬の体調不良で7割が仕事に悪影響!? 悩み1位は「風邪を職場や通勤でうつされる」こと

エン・ジャパンが運営する、正社員の勤務を希望する女性向け求人情報サイト『エンウィメンズワーク』は、同ユーザーに「冬の体調管理」をテーマにアンケートを行ない、1,066名から回答を得た。

みんなはどうしてる? 風邪で熱が出たときの対処法

■Q.冬の体調管理の悩みはありますか?

「冬の体調管理の悩み」について複数回答で聞いたところ、1位は「風邪などを職場や通勤でうつされてしまう」で49%だった。次いで2位は「病院に行くタイミングに悩む」で42%、3位が「体調を崩しても休めない」で41%だった。悩みがないという人は全体の9%だった。

■Q.冬の体調不良で、仕事に影響が出てしまったことはありますか?

「冬の体調管理の悩み」について複数回答で聞いたところ、1位は「風邪などを職場や通勤でうつされてしまう」で49%だった。次いで2位は「病院に行くタイミングに悩む」で42%、3位が「体調を崩しても休めない」で41%だった。悩みがないという人は全体の9%だった。

■Q.冬の体調管理で実践して良かったことがあれば教えてください

「体調管理で実践してよかったこと」の1位は「うがい・手洗いの徹底」で62%が実践していた。2位は「予防のマスクをつける」、3位は同率で「おふろにしっかりつかる」「温かいものを多く摂る」となった。具体的なコメントとしては「うがい手洗いは必須」という主張がやはり多く、さらに「鼻うがいもするようにしたら風邪もひきにくくなった」という声も寄せられた。また、マスクを欠かさないことへのコメントも多く、『マスクの中にも気分がほぐれるミストを付けて、鼻つまりや気分が塞ぎ込みな事を防ぐ』という工夫をしている人も見られた。

(フォルサ)

お役立ち情報[PR]