お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 出会い

「ははーん。いま、見栄を張ったな?」女子が気づいてしまった男性の発言4選

ファナティック

オフィス久しぶりに会った友達が、全身ブランド物で固めている割に「給料が安くて生活ギリギリ」なんて言っていたら、世間に対して見栄を張っているのかな? と思いますよね。では「見栄を張ってるなー」と思う男性の言動や行動には、どんなものがあるのでしょうか? 女性の皆さんに意見を聞いてみました。

■お金がないはずなのに……

・「お金がないだろうに、おごるよと言うとき」(24歳/アパレル・繊維/販売職・サービス系)

・「お金がなさそうなのに、みんなの分を払っているところ」(31歳/学校・教育関連/事務系専門職)

・「お金もないのに車を買ったりすること」(24歳/ソフトウェア/秘書・アシスタント職)

どうみてもお金がなさそうな男性が「ここはおごるよ」と言ったり、その場にいた全員の分のお会計を払っていたら「かっこよく見せたいのかな」と思いますよね。「お金もないのに車を買う」は、見栄を通り越してちょっと心配です。

■「お金持ってる」自慢?

・「ブランドの物を自慢している」(27歳/アパレル・繊維/秘書・アシスタント職)

・「無駄にブランド物ばかり身につけている」(26歳/金融・証券/販売職・サービス系)

・「ブランド物を多く持っている」(25歳/小売店/販売職・サービス系)

身に付けているものがすべてブランド物だったり、それを自慢してくるような男性も「見栄を張ってるなー」と思ってしまいます。いちいち自慢されると「ブランド物にお金かけすぎて逆に苦しいんじゃないの?」と勘繰りたくなってしまいますよね。

■過去の武勇伝語り

・「学生時代に頑張っていた部活やサークルの話をする」(29歳/学校・教育関連/専門職)

・「過去の自慢話が長い」(30歳/自動車関連/技術職)

・「若い頃の武勇伝を何度も話す人。話したことも忘れて繰り返すということは、そういうことを話すことが癖になっているという証拠」(33歳/医療・福祉/専門職)

男性の中には「昔はちょっとワルかった俺」や「昔はこんなに頑張っていた俺」など、過去の武勇伝をうれしそうに話す人もいますよね。過去の話をどれだけ自慢されても「カッコイイ!」とは思えないので、見栄を張ろうとして失敗しているパターンかも?

■どういうこと?

・「バイクに詳しいと言っていたのでちょっと質問したらしどろもどろになった」(30歳/機械・精密機器/事務系専門職)

・「彼女がいないのに、ネットで拾った画像を彼女だと紹介されたとき」(28歳/ホテル・旅行・アミューズメント/販売職・サービス系)

「バイクに詳しいというから質問したらしどろもどろ」は、子供でも見抜けそうな見栄っ張りですよね。「彼女がいないのにネットで拾った画像を彼女だと紹介された」は、そこまでされると見栄がどうこうというよりは「ツッコんでほしいのかな?」と思ってしまいます。

「見栄を張ってるなー」と思う男性の言動や行動について、女性の皆さんから色々な意見が集まりました。男性もいろんな場面で「自分をよく見せたい」と見栄を張っているようですね。見栄っ張りな男性には魅力を感じないので、無理に見栄を張るよりはかっこ悪くても素のままの自分を見せてほしいですよね。

(ファナティック)

※画像は本文と関係ありません

※『マイナビウーマン』にて2015年11月にWebアンケート。有効回答数238件(22歳~34歳の働く女性)

お役立ち情報[PR]