お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 デート・カップル

えっこんなことで? 彼氏に対して「男ってちょろいな」と思った瞬間・3選!

ファナティック

人は誰でも、何かを褒められるとうれしいものですよね。特に男性は、ちょっと褒めただけでもすぐに舞い上がってしまう人が多いようです。そこで今回は彼氏に対して「男ってちょろいな」と思った瞬間について、女性のみなさんに聞いてみました。

Q.彼氏に対して「男ってちょろいな」と思ったことはありますか?

 「はい」……13.6%
 「いいえ」……86.4%

「はい」と回答した人は1割以上でした。どんなことで「男ってちょろいな」と思ったのか、詳しいエピソードを聞いてみましょう。

■とにかく褒める!

・「彼が作ったパスタをものすごくおいしいと何度も褒めたら、とても上機嫌になった。そのあとお皿も洗ってくれたし、料理を進んで作ってくれるようになった」(29歳/自動車関連/秘書・アシスタント職)
・「褒めると機嫌が良くなる。おごってくれる人ではなかったのが残念」(30歳/小売店/秘書・アシスタント職)
・「褒めれば褒めるほど喜び、思うように動かせられた」(31歳/医薬品・化粧品/営業職)

多かったのは「褒めたら機嫌が良くなって料理や後片付けをやってくれるようになった」という回答でした。「褒めれば褒めるほど喜び、思うように動かすことができた」なんて、まさに手のひらの上で転がしている感じがしますよね。

■簡単な料理でも大喜びする

・「割と簡単にできる手料理でも大喜びで食べてくれたとき。だいたい、ガッツリ系の肉料理を作れば喜んでくれること」(25歳/食品・飲料/専門職)
・「手のかからない簡単な手料理で喜んでもらえる。白米を炊いただけて喜ばれたときはさすがに驚いた」(25歳/情報・IT/クリエイティブ職)
・「料理経験がないから、手抜き料理に対しても『すごい』と褒めてくれる。最近はいかに時短で見栄え良くできるかでこんだてを考える」(27歳/建設・土木/事務系専門職)

「彼女が作ってくれた手料理」は、男性にとっては最高にうれしいことのようです。それがどれだけ簡単な手抜き料理だとしても「すごい」と褒めてもらえるなら、料理の作り甲斐もあるし、ちょっとしたおねだりも成功しそうな気がしますよね。

■ささいなことで機嫌が良くなる

・「ケンカしたり、機嫌が悪いときは好物(食べ物)をあげると、すぐに機嫌が良くなる」(27歳/その他/営業職)
・「甘えておだてると、機嫌がすぐ良くなるとこ」(25歳/医療・福祉/専門職)
・「相手がイライラしているときでも、ちょっと性的な接触をするところっと機嫌が良くなるとき」(26歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)

ほかには「好物をあげると機嫌が良くなる」「甘えておだてると機嫌が良くなる」など、ちょっとしたことですぐに機嫌が良くなるという回答もありました。ケンカのあとや相手がイライラしているときは、スキンシップを上手く使うと良さそうですね。

■まとめ

彼氏に対して「男ってちょろいな」と思った瞬間について、3つにまとめてご紹介しました。褒めて褒めておだてておいて、簡単な手料理を振る舞えば彼の機嫌もかなり良くなるようですね。確かに「男ってちょろい」かも……。褒めるだけならタダなので、ぜひ参考にしてみてくださいね!

(ファナティック)

※画像はイメージです

※マイナビウーマン調べ(2016年1月にWebアンケート。有効回答数155件。22歳~34歳の社会人女性)

お役立ち情報[PR]