お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 不調

働く女性に聞く、「ストレスフリーな場所」4選

ファナティック

リラックス空間

働く社会人にとって、毎日はストレスフル。心も体も疲弊しますよね。そのためタバコをすったり、お酒を飲んだりと各自ストレス解消を実践しているかとは思いますが、たまにはストレスフリーな場所へいくことも大事ですよね? そこで今回は働く女性の皆さんに「ストレスフリーな場所」について聞いてみました。

■お風呂

・「お風呂の中。体の疲れもとれるし、一人の空間だから」(28歳/ホテル・旅行・アミューズメント/販売職・サービス系)

・「お風呂。テレビを見ながらゆっくりする時間が幸せ」(31歳/医薬品・化粧品/営業職)

・「お風呂の中。水は触っているとストレス解消効果があるし、1人になれる場所だから」(25歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)

多かったのは「お風呂」という回答でした。日の疲れを癒やしてくれるバスタイムは、女性にとっては貴重な時間ですよね。温かいお風呂にゆっくりつかっていると、ストレスもしゅるしゅると消えていきそうです。

■トイレ

・「トイレで用を足しているとき。誰からも見られていなくて狭いけどすごく自由に感じる」(27歳/建設・土木/事務系専門職)

・「トイレ。完全に一人になれる場所だから」(26歳/情報・IT/事務系専門職)

・「トイレ。すべてを受け入れてくれる」(24歳/生保・損保/事務系専門職)

意外と多かったのが「トイレ」という回答です。狭い個室に自分だけ、という空間が心地よいと思う人も多いようですね。「すべてを受け入れてくれる」という言葉には、トイレへの絶対的な信頼感を感じます。

■自分の部屋

・「家の中。自分の部屋。基本自分しか入ってこないからイライラしたときなどは部屋にいる」(25歳/商社・卸/秘書・アシスタント職)

・「自分の部屋。自分の好きなことを好きなだけできる場所だから」(27歳/金融・証券/事務系専門職)

・「家で一人のとき。何にも気を使わなくて済むから」(30歳/機械・精密機器/事務系専門職)

「自分の部屋」という回答も多くありました。自分の部屋なら、カギをかけてしまえば誰も入ってこないので気を使うこともないし、好きなことを好きなようにできるので、ストレスを感じないで過ごせますよね。

■非日常な空間

・「旅行先。日常をまったく感じないのでストレスを感じないで済むから」(28歳/ソフトウェア/技術職)

・「ハワイ。暖かいし、海を見ながらボーっと過ごせるから」(24歳/食品・飲料/専門職)

・「高原などにいって自然に囲まれると、自分がちっぽけに思えてストレスがなくなる」(23歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)

ほかには「旅行先」「ハワイ」「高原」など、日常から離れた空間にいるとストレスを感じないという回答も。ハワイで海をボーっと見たり、高原で大自然に囲まれたりすると、自分のストレスが小さいことのように思えてきますよね。

■まとめ

「ストレスを感じない場所」として「お風呂」「トイレ」「自分の部屋」「非日常な空間」が挙げられました。ストレスフルな毎日を送っているからこそ、ストレスを感じない場所を見つけておくことは大事ですよね。あなたが「ストレスを感じない」と思う場所は、どこですか?

(ファナティック)

※画像は本文と関係ありません

※『マイナビウーマン』にて2015年11月にWebアンケート。有効回答数169件(22歳~34歳の働く女性)

お役立ち情報[PR]