お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

こっち来いよ! 男性に聞く、女ウケまちがいなしのモテワード

宇田川ノリコ

お目当ての女性が100%振り向いてくれる、キメキメの口説き文句。女性としてはそんな言葉に酔いしれてみたいという気もするけれど、男性たちはそんなステキなモテワードを持っているのでしょうか。まるでドラマの主人公が使いそうな、女性の心をわしづかみにする言葉について、男性の意見を聞いてみました。

◆女ウケまちがいなしのモテワードを知っていますか?

「はい」と答えた男性が約6%と、ほとんどの男性は「コレ!」というキメ台詞は知らないという結果に。「はい」と回答してくれた人からは具体的なキーワードがあがったほか「方言はウケがいい」という意見もありました。「そんなキーワードを知っていたらもっとモテているはず」「むしろ教えてほしい」という声が大半のようでした。

[回答者数:139(1年目=5.8%、2年目=4.3%、3年目=5.0%、4年目=5.0%、5年目=12.2%、6年目=13.7%、7年目=7.2%、8年目=5.8%、9年目=8.6%、10年目以上=32.2%、その他=0.0%)/『マイナビウーマン』調べ。2015年10月にWebアンケート、22~39歳の社会人男性]

Q.そう答えた理由やエピソードがあればお答えください。「はい」と回答した人は具体的なモテワードも教えてください。友だちから聞いた話でもかまいません。

■これがモテワードだ!

・「『こっち来い』という、えらそうだけど『お前がそばにいてほしい』的な発言」(機械・精密機器/営業職/13年目)
・「『いい子だね』と言うとキュンとするらしい」(農林・水産/技術職/6年目)

■一般論ではくくれない

・「人によって捉え方がちがうから絶対にない」(その他/事務系専門職/8年目)
・「万人にウケるものではないので」(機械・精密機器/営業職/11年目)

■イケメンが言うとなんでもモテワード

・「モテワードはイケメンが言わないと意味がないと思うからひとつも知らない」(情報・IT/技術職/4年目)
・「誰が言うかが一番問題だと思う」(情報・IT/営業職/3年目)

■見当もつかない

・「女心はよくわからない」(学校・教育関連/専門職/6年目)
・「女性心に疎いのでわからない」(情報・IT/事務系専門職/11年目)

■相手を思いやることが大事

・「やはりどんな言葉であっても、場は選ばないと。魔法のような言葉はないと思っておかないと、思わぬ地雷の餌食になることもある」(金属・鉄鋼・化学/その他/13年目)
・「残念ですが個人差があるんで、彼女の性格を見極めていうべきです」(運輸・倉庫/技術職/5年目)

筆者の友人が、旦那さんに言われてうれしかったと言っていたのが「僕はどんなときも、何があっても、君の味方だよ」という言葉。これには筆者もキュンしました(笑)。 ちょうど彼女が会社の人間関係で落ち込んでいたときのことらしく、その旦那さんの言葉にずいぶん救われたのだと言っていました。会社でのことだから、実際に旦那さんが助けてくれるわけではありません。でも「誰かが味方でいてくれる」ということがわかっただけで、なんだか気持ちが強くなれそうですよね。

この言葉、旦那さんじゃなく、男友だちに言われてもちょっとドキドキしちゃうかも。「モテワードを知らない」という男性の方、彼女が落ち込んでいるときにこの台詞、いかがですか?
(text:宇田川ノリコ)

宇田川ノリコ

地方出身で、東京暮らしも10年を超える。興味があることには猪突猛進型。2014年ブラジルワールドカップを見てサッカーにはまる。スペイン・リーガのファンになりスペイン語の勉強を開始。いつか選手のインタビュー記事を書くことを夢見ている。好きなテレビはお笑い番組。趣味は旅行で、最近は長期休暇がとれないため、もっぱらアジアへの旅。食べることが好きで「おいしいものを食べたい、でもダイエットしなきゃ」は永遠のテーマ。

この著者の記事一覧 

SHARE