お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

男性に聞く、彼女の幸せ太りはアリ? ナシ? 約7割が「●●」と回答

ファナティック

女性は恋をすると、好きな人に振り向いてもらおうと自分磨きに精を出します。ですが、恋が成就し、彼氏ができると、ついその安心感や幸せが油断を招き、太ってしまうことも。彼女の幸せに太りについて思うことを、社会人の男性に聞いてみました。

Q.ズバリ、彼女の「幸せ太り」はアリですか? ナシですか?
アリ 32.5%
ナシ 67.5%

7割近い男性が、彼女の幸せ太りはナシだと回答しました。それぞれの理由を見てみましょう。

「アリ」と回答した男性の意見

■彼氏としてのうれしさ

・「それだけ自分と一緒に居ることで安心してくれているということだから」(36歳/情報・IT/技術職)

・「幸せということがわかるだけで満足」(31歳/金融・証券/販売職・サービス系)

彼氏として彼女を幸せにできているということを実感できるのがうれしいという意見です。実際、付き合っていてストレスがたまる相手なら女性は痩せていくでしょう。少なくともその男性は彼氏としての役割をしっかり果たしているのでしょう。

■太っていても好き

・「肉が付いている方が自分は好きだから」(31歳/機械・精密機器/事務系専門職)

・「健康的だと思う」(33歳/金融・証券/専門職)

そもそも痩せている女性が好きではなく、適度に太っているくらいがちょうどいいという意見です。痩せすぎは女性としての魅力も半減してしまいます。少しぽっちゃりとした人の方が長生きするという研究結果もあるようです。

「ナシ」と回答した男性の意見

■見た目が悪いから

・「後ろから見ておばさんの背中みたいなのは性欲がわかなくなるから勘弁してほしい」(36歳/機械・精密機器/営業職)

・「スレンダーな子が好きなので」(31歳/情報・IT/技術職)

過度に太ってくると、着られる洋服も制限され、見た目の年齢もぐっと上がってしまいます。グラマラスと肥満は違います。肥満は見た目の悪さ以上に健康面が心配という意見もありました。

■好きになったときの姿と違う

・「好きになったときの体型を維持していてほしい」(37歳/団体・公益法人・官公庁/技術職)

・「太ってほしくない。できればスタイルがよいのを維持してほしい」(37歳/団体・公益法人・官公庁/技術職)

自分が好きになった彼女の姿じゃない! もしかしたら男性は、そう思ったとたんに気持ちが冷めてしまうかもしれません。人は見た目じゃないと言いつつも、「こんなんじゃなかったのに……」と思わずにはいられないようです。]

まとめ

大好きな彼氏と一緒にいるのが幸せだからといって、彼氏と一緒になってご飯をもりもり食べたり、食べて寝ての生活を繰り返していると体重はみるみる増加していきます。自分自身の健康のためにも、自己管理はしっかり行っていきたいものですね。

(ファナティック)

※マイナビウーマン調べ(2015年11月にWebアンケート。有効回答数81件(22歳~39歳の社会人男性)
※画像はイメージです

ファナティック

2011年10月創立の編集プロダクション。マイナビウーマンでは、恋愛やライフスタイル全般の幅広いテーマで、主にアンケートコラム企画を担当、約20名の女性ライターで記事を執筆しています。

この著者の記事一覧 

SHARE