お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
トレンド 不調

ランチ後や気分転換にオフィスで使える! 見た目もかわいい「歯磨き用タブレット」

LUSHは、12月26日よりトゥースケアアイテムの新商品として、歯磨き用タブレット5種、歯磨きパウダー1種を発売する。

香水生まれの保湿クリームでリッチな香り漂うもっちり肌に 「フレグランス オイルクリーム」3種新発売

「歯磨き用タブレット」「歯磨きパウダー」は、固形タイプの歯磨き用品。固形にすることで水の使用量の削減につながり環境に優しく、旅行や外出時にも便利な形状になっている。

また、今回発売される商品は、水分を含まないため雑菌の繁殖を抑えることができ、合成保存料を使用する必要が無いので、代わりに自然由来の原材料やエッセンシャルオイルのブレンドにより保存効果を高めている。安全面も界面活性剤には、天然のアミノ酸から合成された「ラウロイルサルコシン」を使用している。

「歯磨き用タブレット」の使い方は、粒を歯で砕いて水で濡らした歯ブラシを使って歯を磨く。他にもマウスウォッシュとしても使える。

ラインナップは、ブラジル産オレンジオイルが爽やかな「ブリング」、ライム油やレモン果皮油が入った「ライムライト」、爽快なミントの香りの「マイルズ オブ スマイルズ」、活性炭でパワフルに磨き上げる「ブーム」、花やフルーツの香りの「オーラル プレジャー」の5種類。「ライムライト」は50グラム900円、その他は50グラム1,000円。

「歯磨きパウダー」の「トゥーシー フェアリー」は、濡らした歯ブラシに適量を振りかけて使用する。香りは、ストロベリーを思わせる甘い香り。価格は35グラムで900円。

(フォルサ)

お役立ち情報[PR]