お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 デート・カップル

男性が、運転中に「いいな」と感じた女性の気遣い4つ

ファナティック

彼とドライブデートに出かけるのなら、楽しく目的地まで向かいたいものですよね。せっかく2人だけの空間になるのだから、ドライブでしかできないことを楽しんだりしたいものです。そこで今回は男性のみなさんに、運転中に「いいな」と感じた女性の気遣いについて、お話を聞いてみました。

運転中に「いいな」と感じた女性の気遣い

1.飲み物をくれる

・「飲み物を差し出して、飲ませてくれる」(24歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)

・「喉が渇いたなと思った瞬間にペットボトル渡されたとき。心を読んだのか? と思ったことがある」(36歳/機械・精密機器/営業職)

・「飲み物の蓋をさっと開けてくれる」(33歳/機械・精密機器/技術職)

彼が喉が渇いたなと思ったときに、さっと飲み物を渡すことができると、以心伝心したようで彼もうれしく感じるものです。さりげなく蓋を開けてあげると、小さな気遣いに喜んでくれるかもしれません。

2.ガムをくれる

・「ガムを渡してくれたり細々した気遣いをしてくれる」(29歳/医療・福祉/専門職)

・「ガムなどをさりげなく渡してくれるとうれしい」(33歳/情報・IT/事務系専門職)

・「さり気なくガムを差し入れてくれる」(35歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)

運転の気晴らしになるよう、ガムなどを渡してくれると、男性はうれしく感じるようですね。長時間運転をしつづけていると、頭も少しボーッとしてきてしまうものです。ガムでリフレッシュできますので、こまめに渡してあげましょう。

3.話しかけてくる

・「気を使って話しかけてくれる」(31歳/電機/技術職)

・「積極的に話してくれる」(33歳/医療・福祉/専門職)

・「いろいろと話を振ってくれる」(31歳/情報・IT/技術職)

ドライブ時間も長くなってくると、だんだん車内の空気もだれてくるものです。彼の頭が冴えるよう、いろいろな話を振ってあげると、喜ばれるものです。会社や友だちのネタ話などをして、盛り上がるのもいいのではないでしょうか。

4.心配してくれる

・「疲れてない? と気遣ってくれる」(26歳/農林・水産/技術職)

・「疲れていないか心配してくれる」(34歳/食品・飲料/販売職・サービス系)

・「『疲れてない?』と声をかけてくれる」(33歳/学校・教育関連/専門職)

男性が無言で運転していると、女性はどうしても、疲れたのか・眠いのかなどが気になってしまうもの。彼にひと言、声をかけて心配してあげるだけで、やる気を取り戻す男性も少なくないようですね。

まとめ

ドライブは2人だけの密室空間が長らく続くため、だんだんと自分の本性が出てきやすくなるものです。長時間のドライブで疲れているのは、お互いさま。疲れているときほど、彼にやさしいひと言をかけてあげるようにしましょう。

(ファナティック)

※画像は本文と関係ありません

※マイナビウーマン調べ(2015年10月にWebアンケート。有効回答数102件。22歳~39歳の社会人男性)

お役立ち情報[PR]