お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 生活

こんな女子会は嫌だ! アラサー独女が、「正直、行きたくない!」と思う女子会4つ

ファナティック

恋も仕事も人間関係も……それなりにいろいろな経験を積んできたけれど、おひとり様ってちょっと複雑!? 未婚のアラサー女子ならではの心境をセキララにつづります!

アラサー独女の心のよりどころでもあり、鬼門でもあるのが「女子会」。正直、もうあの女子会には参加したくない……という集まりもあるのではないでしょうか。そこでアラサー独女が思う、「正直もう行きたくない女子会」とはどんなものか聞いてみました。

Q.「女子会に誘われたけれど、正直行きたくないな~」と思った経験がありますか?

「ある」……49.1%
「ない」……50.9%

今回のアンケートでは、約2人に1人は「行きたくない女子会がある!」と判明! アラサーともなると、やっぱり複雑な心境からどうしても苦手な女子会ってあるものなんですね。ただし、それでも行きたくない女子会に誘われて困っている人も多い模様。その女子会とはどんなものなのか詳しく聞いてみましょう。

■愚痴・悪口好きなメンバーが集まる女子会

・「他人の悪口が大好きなメンバーが揃っていたとき。聞き流すにしても心が疲れるので」(31歳/小売店/秘書・アシスタント職)

・「愚痴ばかりの会は時間の無駄。理由をつけてお断りする」(30歳/学校・教育関連/専門職)

アラサーにもなると愚痴・悪口で発散できるストレスより、愚痴・悪口で奪われるエネルギーや心の疲労のほうが重要になってくることがあります。うまくストレスと付き合えるようになった今、女子会での愚痴・悪口は本当に「時間の無駄」ですよね。そんなことよりも「少しでも快適に過ごす」ことのほうが大事です。

■彼氏や旦那がいるメンバーでの女子会

・「女子会メンバー、私入れて計6名。4名既婚、1名彼氏持ち。残り私。話題の大半が子どもだの旦那だの、そして彼氏と最近どうだの、そして最後に私に『最近どう?』って。何その漠然とした質問。とりあえず話をふったけど的な扱い。そんなに気を使われる仲だったっけ? もう行かないことにしました」(30歳/その他/事務系専門職)

・「自分に彼氏がいなくて、来るメンバーがみんな彼氏や旦那がいるとき。自分話すことないじゃんって思う」(30歳/建設・土木/事務系専門職)

彼氏や旦那持ちのメンバーしかいない女子会も、この上なく居心地が悪いものですよね。こんな女子会の場合、ほぼ聞き手側にまわることが確実。ウンザリするほどのろけ話を聞かされて、あげくに「最近どう?」という雑な質問を投げかけられるなんて、イラッとしてしまいます!

■ネタが尽きた、アラサー独女同士の女子会

・「『いい男性がいないかな』『出会いないね』と言い合うだけなので」(31歳/生保・損保/秘書・アシスタント職)

・「そんなに新しい情報も得られなさそう」(29歳/通信/秘書・アシスタント職)

同じ境遇の仲間だけはつないでおいたほうがいいと思って、付き合い続けてきたアラサー独女の友だちとも、「もうそろそろいいか」と思ってしまうことがあります。それはあまりにもいつもと同じ繰り返しで、ネタがないせい……。恐らく相手も、同じことを思っていそうですが……。

■酒癖の悪い女子が多い女子会

・「つるみ方が面倒くさい人たちだと嫌……。酒の飲み方がひどすぎて帰れるか心配な仲間たち」(27歳/医療・福祉/専門職)

・「飲んべえが多い。飲むだけ飲んで割り勘になるのが嫌」(29歳/情報・IT/事務系専門職)

飲んべえが多い女子会も本当に憂うつですよね……。ノリについていくのも大変だし、そんなに飲んでないのに割り勘なのもイラッとするし、酔っ払いを介抱するのも本当に大変。アラサー独女は仕事で気力・体力を全部持っていかれていることも多いため、こんな女子会は本当に疲れます。

明日への気力・体力を養うためにも、無駄な女子会にはなるべく参加したくないもの。とはいっても、プライベートが寂しいことになるのもみじめだし……。ホント女心って複雑なんです!

(ファナティック)

※画像は本文と関係ありません

※『マイナビウーマン』にて2015年1月にWebアンケート。有効回答数175件(26歳~34歳、未婚の働く女性)

お役立ち情報[PR]