お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

20、30代女性に聞く、ズバリ初めて読んだ漫画って?

ファナティック

日本に生まれたのであれば、絵本や童話の次に読むものは、多くの人の場合「漫画」ではないでしょうか? 漫画大国日本には、幅広い年齢層向けの漫画が多数取りそろっています。そこで今回は、世の女性たちに、子どもの頃、初めて読んだ漫画について教えてもらいました。

■みんなが見ていたアニメといえば!

・「ちびまる子ちゃん。兄が買ってきてくれた」(32歳/医療・福祉/専門職)

・「ちびまる子ちゃん。テレビアニメ見ていたこと」(26歳/その他/秘書・アシスタント職)

・「ちびまる子ちゃん。親が買ってくれた」(32歳/その他/事務系専門職)

・「ちびまる子ちゃん。姉が持ってたのを読んだ」(27歳/金融・証券/営業職)

日曜日の夕方の定番だった、という人も多いのではないでしょうか? アニメから入り、単行本を買ったという女性が多いようでした。

■一大ブームを巻き起こした作品

・「セーラームーン。友だちの影響」(29歳/学校・教育関連/専門職)

・「美少女戦士セーラームーン。なかよしをプレゼントされた」(30歳/小売店/事務系専門職)

・「セーラームーン。なかよしを買って読んだ」(32歳/食品・飲料/事務系専門職)

・「美少女戦士セーラームーン。はやっていたから」(30歳/金属・鉄鋼・化学/事務系専門職)

度々、アニメ化や実写化、舞台化などなどされているセーラームーン。今の大人の女性たちが幼い頃に、一大ブームを巻き越していましたね。

■あのリボンに憧れて……

・「姫ちゃんのリボン。知ったのはTVアニメ放映の方が先だったが、毎週欠かさず見ていた大好きな番組だったので、原作が読んでみたくなり漫画を買うようになった」(29歳/運輸・倉庫/販売職・サービス系)

・「姫ちゃんのりぼん。友だちに言われて」(30歳/ホテル・旅行・アミューズメント/事務系専門職)

・「姫ちゃんのりぼん。姉のまねをしてよんだ」(28歳/ホテル・旅行・アミューズメント/販売職・サービス系)

・「姫ちゃんのリボン。小さい頃でも絵がかわいくて読みやすかったから」(29歳/金属・鉄鋼・化学/事務系専門職)

こちらもセーラームーンなどと同時期に少女漫画雑誌「りぼん」に連載されていた作品。ちょっと背伸びをして読んでいた、という女性の声が寄せられました。

世の女性たちが幼少期に読んだ漫画の数々、いかがでしたか? 世代によって読んでいるものは異なるでしょうが、共感した人もきっと多いことでしょう。たまには、童心に返って、幼い日に胸を高鳴らせた漫画を読んでみるのもいいかもしれませんね。

(ファナティック)

※『マイナビウーマン』にて2015年7月にWebアンケート。有効回答数147件(22歳~34歳の働く女性)
※画像は本文と関係ありません

ファナティック

2011年10月創立の編集プロダクション。マイナビウーマンでは、恋愛やライフスタイル全般の幅広いテーマで、主にアンケートコラム企画を担当、約20名の女性ライターで記事を執筆しています。

この著者の記事一覧 

SHARE