お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
専門家 漢方

生理不順はストレスが原因!? ピルじゃなく漢方薬で治療できる?

月経不順で悩む女性は多いものですが、月経不順と同時に体のほかの部分にも不調を感じているという場合もあります。今回は、月経不順もあるけれど、ほかの症状にも悩んでいるというU美とW子のケースを紹介します。2人はどんな漢方薬を処方されるのでしょう。

U美「(顔を手であおぎながら)あー、暑い……!」
W子「え? 暖房そんなに効いてなくない?」

U美「(顔の汗をハンカチで拭きながら)……暑いよー」
W子「U美、顔だけ汗かきやすいんだね」

U美「そうなの。顔は汗だくで、すぐに化粧崩れしちゃう」
W子「まだ寒いのに。なんでだろうね? 一度病院行ってみたら?」

U美「こういう症状で見てもらえるのかな? そういえばW子もあんまり顔色良くないみたいだけど?」
W子「(小声で)ちょっと便秘が続いていて……」

U美「どのぐらい?」
W子「もう1週間出てない」

U美「えー!! W子こそ病院行った方がいいよ!」
W子「声大きいよ……」

U美「なんか私たち冴えないね」
W子「そうだね……」

お互いに体の不調を話してみて、病院へ行った方が良いかもと自覚した2人。丸山綾先生のいる「霞が関ビル診療所」へ向かいました。まずU美から診察室に入りました。

U美「よろしくお願いします。ふう……」
丸山先生「今も少し汗をかいていますね」

U美「そうなんです。寒い季節でも少し暖かいところへ行くと顔が赤くなって汗が出ます」
丸山先生「のぼせの症状ですね。ほかに気になる症状はありますか? めまいとか」

次ページ(U美さんに処方された漢方薬は?)