お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 働き方

1,000万を超えるには? 女性の平均年収と年収を上げる方法

藤井佐和子(キャリアアドバイザー)

ひと昔前と比べると、働く女性の数は随分と増えたように思えます。自分の稼ぎが平均と比べて多いのか気になったり、もっと年収アップしたい! と考えたりする女性も増えているかもしれません。そこで今回は女性の平均年収の現状について、キャリアカウンセラーの藤井佐和子さんに解説してもらいましょう。また、年収アップのコツについてもくわしくご紹介します。

■アンケートでわかった女性の平均年収

働く女性であれば、自分の収入って少なくない? と思う瞬間があるかもしれません。気になる女性の年収について、30代の働く女性にアンケートをとってみました。

◇みんなの手取りはいくら?

Q.あなたの年収(手取り)を教えてください。

1位 300万円以上~350万円未満(23.0%)
2位 250万円以上~300万円未満(21.2%)
3位 400万円以上~450万円未満(13.5%)
4位 200万円以上~250万円未満(11.7%)
5位 150万円以上~200万円未満(6.3%)
5位 100万円未満(6.3%)
※有効回答数107件。単数回答式。7位以下省略

30代女性の年収(手取り)は300万円~350万円未満の人が23.0%ともっとも多く、過半数の女性の年収が200万円~350万円未満となっています。

◇給料と仕事内容は見合っている?

Q.今の給料は仕事内容に見合っていると思いますか?

1位 仕事内容に比べて給料が安いと思う(51.4%)
2位 見合っている、適正だと思う(43.9%)
3位 仕事内容に比べて給料が高いと思う(4.7%)
※有効回答数107件。単数回答式

アンケートの結果、「仕事内容に比べて給料が低い」と感じている女性が、半数以上いることがわかりました。自分の給料に不満を持っている女性も多そうに思えます。

次ページ:専門家が解説! 女性が年収を上げるには?

お役立ち情報[PR]