お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 デート・カップル

モテと非モテの別れ道!? 男性を落とすボディタッチ・5選

気になる男性がいても、なかなか距離が縮まらない……と悩むことってありますよね。でも、自分をどうアピールしたらいいのかがわからないという人もいるはず。そんな人に向けて、今回は、男性を落とす「ボディタッチ」について働く女性たちに聞いてみました。

■ツッコミ

・「ボケられたときに、腕を掴んでつっこむ」(26歳/アパレル・繊維/事務系専門職)

・「『ちょっと冗談やめてよー』と腕をぽんぽん叩く」(26歳/電機/事務系専門職)

ツッコミとは言え、女性からのボディタッチには男性もドキッとしそうですよね。ツッコミが激しすぎると、男性が驚いてしまうので気をつけましょう。

■さりげない密着

・「隣の席に座ったらさりげなく膝や太もものあたりを男性の脚にくっつける」(32歳 その他/クリエイティブ職)

・「さりげなく、肩を叩いたり、隣の席なら膝を当てたりする」(27歳/人材派遣・人材紹介/事務系専門職)

「膝を密着させる」ボディタッチを実践している女性は意外にも多くてビックリしました。ほかのボディタッチよりも、ハードルが低いのかもしれません。

■飲みの席で

・「酔ったふりをして寄りかかる」(28歳/電機/技術職)

・「飲み会で手が触れたときに、ちょっと時間を置いてから離す」(30歳/金融・証券/秘書・アシスタント職)

・「飲み会で叩くのではなく、テーブルの下で手を握る」(27歳/建設・土木/事務系専門職)

・「飲み会の際にトイレなどでうしろを通ったりするときに肩に触れる」(28歳/食品・飲料/事務系専門職)

飲み会はボディタッチをするチャンスが多そう。酔った勢いでいつもより大胆なボディタッチができそうですね。

■ふとしたとき

・「つまずきそうになって、袖をつかむ」(29歳/生保・損保/営業職)

・「肩についているゴミを振り落とすというボディタッチ。程よいタッチのようなので」(29歳/団体・公益法人・官公庁/技術職)

・「書類を渡すときに触れるとドキっとさせられる」(30歳/医療・福祉/専門職)

思いもよらないタイミングでボディタッチをすると、男性はドキドキしてしまうかも。気になる男性の肩にゴミが付いていたらチャンスですね!

■声をかけるとき

・「声をかけるときに、名前を呼ぶ+肩に触れる」(31歳/小売店/秘書・アシスタント職)

・「服の袖をひっぱって『ねーねー』って言ってみる」(30歳/建設・土木/事務系専門職)

名前を呼ぶだけでなく、肩に触れたり袖をひっぱってみたりすると、男性はドキッとしてくれそう。甘えているようで、かわいいですよね。

「お付き合いしていない男性にボディタッチをするなんて絶対ムリ!」と思っていましたが、意外とチャンスは転がっていましたね。気になる男性にボディタッチをしたら、あなたのことを気にしてくれるかも!?

(マイナビウーマン編集部)

※画像は本文と関係ありません。

※『マイナビウーマン』にて2015年2月にWebアンケート。有効回答数 女性202件(22~34歳の働く女性)。

お役立ち情報[PR]