お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 デート・カップル

バレンタインまであと1週間! 彼のタイプ別・編集部おすすめチョコ4選

バレンタインまでいよいよあと1週間ですね! みなさん、彼にあげるチョコレートはもう準備しましたか? まだという人のために、マイナビウーマン編集部が彼のタイプ別・今季イチオシのチョコレートを紹介します☆

【マンネリ気味or個性派の彼におすすめ!】

まずは、“彼とマンネリ気味”だったり、“人とちがうもの”が大好きな彼におすすめしたいのが、「コンパーテス ショコラティエ」のチョコレート。ポップなデザインとおいしさで、ニコール・キッドマンやアンジェリーナ・ジョリーなど、海外セレブにファンが多いアメリカ西海岸生まれのブランド。バレンタインには、この時期限定の「スペシャルトリュフ(アートスカル)」(6粒2592円)が登場。「コンパーテス」の象徴とも言えるスカルを象ったチョコレートは、キスマークやボーダー、迷彩柄などロックなデザインがインパクト大。真っ赤なハートのチョコレートも一粒入っていて、熱い思いが伝わってくる。こんなチョコレートなら、マンネリ気味の彼との関係にもスパイスを注入してくれそう! 個性派の彼もきっと気に入ってくれるはず。

【スタイリッシュな彼におすすめ!】

次に、スタイリッシュな彼におすすめしたいのは、なんとダイヤモンドをモチーフにしたリッチなチョコレート「デルレイ ダイヤモンドBOX6個入」(3564円)。こちらはベルギー・アントワープに本店を持つ「デルレイ」の人気商品。プラリネ、ガナッシュが絶妙なバランスをもって完成されている。口溶け豊かな味わいもデルレイならではの魅力のひとつ。ミルクチョコレートの中にキャラメルガナッシュが入ったピンクダイヤモンドミルクや、コーヒーガナッシュが入ったホワイトダイヤモンドミルクなど、6粒の色や味は全て異なる。宝石箱を開けるときのようなドキドキと、洗練された本場のショコラをプレゼントしよう。

【やさしい彼におすすめ!】

続いて、一緒にスイーツ巡りをしてくれるようなやさしい彼におすすめしたいのが、「ベル アメール」の「ティーカップショコラ」(6個 1944円)。何と言っても、見た目のかわいらしさはダントツ。箱を開けた瞬間に、感嘆の声が聞こえてきそう。ショコラで作られたティーカップの中には、ドリンクをイメージしたソースやキャラメルが。上にはショコラムースやガナッシュのデコレーションがほどこされていて、1粒で異なる食感を楽しめる。味は、カプチーノ、ストロベリーティー、キャラメルマキアート、エスプレッソ、抹茶ラテ、チャイの6種類とバラエティ豊か。おうちデートで「どんな味かな?」と感想を言い合いながら彼と一緒に味わっても、素敵な思い出ができそう♪

【グルメな彼におすすめ!】

最後に、グルメな彼におすすめしたいのは、天才パティシエでショコラティエの辻口博啓氏が手がける「ル ショコラ ドゥ アッシュ」の「C.C.C. DNAショコラ」(4粒1901円)。「ル ショコラ ドゥ アッシュ」は、チョコレートのミシュランとも称される「C.C.C.(Club des Croqueurs de Chocolat)」のショコラ品評会で、2年連続の最高位の評価を獲得。2014年に出品されたのが、人間のDNAに語りかけるというコンセプトの「DNAショコラ」。日本人が昆布だしを飲むとなぜか懐かしい気持ちになることからインスパイアされた、“うま味”を楽しむためのショコラだ。カカオのうま味を最大限に引き出すために使われているのが、北海道のミネラル豊富な海で育つ真昆布を富士山の軟水に一晩浸してとった“ダシ”。それを、ナノ単位でカカオを捉える科学技術と合わせて使用している。「C.C.C. DNAショコラ」をプレゼントすれば、彼をDNAレベルで惚れさせることも可能かも!?

彼にプレゼントしたいチョコレートはありましたか? みなさん、素敵なバレンタインを♪

(マイナビウーマン編集部)

お役立ち情報[PR]