お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 デート・カップル

男を見る目がある? 女子が「女友だちの彼氏をチェックするポイント」4つ

仕事・恋愛・ライフスタイルなど、「まわりの女子の実態はどうなの?」に迫ったコラムです。働く女子だからこそ気になっているあんなコトやこんなコトを毎日配信中!

親友に彼氏ができたというお知らせは、うれしい反面「本当に友だちを幸せにできるか」と心配になってしまうことも。女友だちに彼氏を紹介された際、女性のみなさんがどこをチェックするのかについて聞いてみました。

■センスがあればOK

「服や靴、小物など、ひとつでもいいのでセンスのいいものを選んでいるかどうか。見た目はブサイクでも何かこだわりのモノがあると、男として深みがあるんじゃないかと思うので」(27歳/販売)

センスは長年をかけて培うもの。そのため、チェックポイントになり得るのかも。

■さり気ない心遣いがあるかどうか

「たとえば、居酒屋で空いたグラスに気づくかとか、家でパーティをした際に準備や片づけを率先して行うかとか。その気遣いができない人と結婚すると、何もしてもらえず苦労しそう!」(30歳/飲食)

大切な友だちには、結婚後もずっと幸せでいてもらいたいですものね。

■清潔感の有無

「やはり身だしなみ。爪が真っ黒だったり、歯にヤニがついていたりする人はNG!」(29歳/不動産)

彼女の大切な友人に会う日には、オシャレとまではいかなくとも、最低限の身だしなみは守っていただきたいですね。

■結婚の意思

「30歳を超えたいい年なので、友人の彼氏に『結婚をする気』があるのかどうかを探ります。友人がトイレに立ったときに率直に聞いちゃいます」(34歳/小売り)

友だちに結婚願望があれば、ここはチェックせずにはいられない! しかし、余計なお節介になりかねないこの質問。高度な会話技術が求められるかも。

幸せを掴んでもらいたい大切な友だちだからこそ、その彼氏へのチェックはより厳しくなるよう。しかし、たとえこのチェックポイントを通過できなくとも、大好きな友人が選んだ彼氏。親友のあなたが見守り応援することも必要なのかもしれませんね。

※画像は本文と関係ありません

(船橋麻貴+プレスラボ)

お役立ち情報[PR]