お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 デート・カップル

約半数も! 彼女に結婚願望がなくても待つ男性の心理「でもガンガン言う」(29歳)

寝ている男性

ひとり暮らしが快適で、仕事にそれなりの充実感を味わえるようになってくると、「もう結婚なんてしなくてもいいかも?」とイケない感情がふと脳裏をよぎることも。こんな女性に運悪く出会ってしまった場合、結婚願望がある男性はどうするの? 社会人男性に、彼女に結婚願望がなかったらどうするかを聞いてみました。

Q.自分には結婚願望があるのに、彼女に結婚願望がなかった場合、あなたはどうしますか?

「結婚したくなってくれるまで待つ」50.4%
「彼女と別れて結婚願望のある女性と付き合う」24.4%
「あえて結婚という形をとらなくてもいいかも」25.2%

彼女がその気になるまで待つ、という男性が半数を占めました。それぞれの詳しい理由について聞いてみました。

◇好きだから、結婚したくなってくれるまで待つ

・「ほかの相手を探すというのも違う気がするから」(31歳/小売店/事務系専門職)
・「人にもよるけど、どうしてもその人と結婚したかったら待つ。ほかの人は妥協になるから」(29歳/自動車関連/営業職)
・「一緒にいられるなら一緒にいたいから」(37歳/通信/技術職)

理性で考えれば別れたほうが、お互いのためになるはず。ただそう人間って割り切れるものではないですよね。いちるの希望に賭けて、彼女が結婚したくなってくれるまで待つという人が男性には多いようでした。ありがたいことです。

◇ただし、「待つ」といっても限度がある

・「好きあって付き合っている訳だし、その気になるまでしばらくは待つ」(35歳/情報・IT/技術職)
・「でもがんがん言う」(29歳/農林・水産/技術職)
・「年齢的に余裕があれば待つが、そろそろまずい時期には切り捨てて次に行く」(23歳/電機/技術職)

ただし待つといっても、そこは人間。やはりリミットはあるのだとか。しばらく待っても彼女に結婚願望が芽生えないなら、容赦なく切り捨てて次に行くという男性も。またただ待つだけじゃなく、その間ガンガン攻めるという男性もいました。

◇彼女と別れて結婚願望のある女性と付き合う

・「結婚にはやはり男としても憧れる部分がある」(24歳/建設・土木/技術職)
・「子どもを残すことが使命だから」(36歳/印刷・紙パルプ/クリエイティブ職)
・「人生には限りがあるので、見切りをつけることも必要なので」(28歳/学校・教育関連/事務系専門職)

また男性の中には、「待つ」なんて悠長なことはできないという人も。早めに見切りをつけて、さっさと次を探しに行くという男性も少なからずいるようです。結婚にあこがれを持つ気持ちは男性も同じ。また自分の人生を大切にしたいという気持ちは、男性も同じですね。

◇結婚という形にはとらわれたくないから、気にしない

・「財布も別、生活別、と考えれば気楽。コンパ行き放題」(35歳/機械・精密機器/営業職)
・「建前上は多様性が認められている時代だから」(29歳/機械・精密機器/技術職)
・「本当に好きなら、どんな関係でもいい」(27歳/学校・教育関連/事務系専門職)

女性に結婚願望があろうがなかろうが、あまり気にしないという男性もいました。結婚という縛りを重く感じるなら、こんな男性を探すべきなのかもしれません。ただしやりたい放題されてしまう可能性も、少なからずありますが……。

■まとめ

もし女性に結婚願望がなかった場合、取りあえずは「しばらく待つ」という男性が多いようですが、そこには限界があるようです。もしも彼氏が自分よりも結婚熱が盛り上がってしまった場合は、まずは「結婚する」という選択肢とじっくり向き合って、なるべく早急に答えを出す必要があるのかもしれません。ただし、簡単に答えが出せる問題ではないのが悩ましいところですが……。

※画像は本文と関係ありません

(ファナティック)

※マイナビウーマン調べ(2014年7月24日~8月8日にWebアンケート。有効回答数115件。22歳~39歳の社会人男性)

お役立ち情報[PR]