お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
専門家 漢方

生理痛の原因と対処法は? 鎮痛剤を使わず漢方薬で対処できる!?

女性の多い、とあるオフィス。ここは、いつも和気あいあいアットホームな雰囲気。でも、やはりそこは働く女性ゆえのお悩みが。仕事のストレスやデリケートなカラダの悩みが尽きないお年ごろ。女同士だから話せる悩み満載のヒソヒソトークに、あなたも共感するかも!?

Y子に続いて診察室に入ったZ美。Z美の症状は、月経前と初日にぎゅーっと締め付けるような痛みがあることです。Z美にはどんな漢方薬が処方されるのでしょう。丸山先生の診断は……?

Z美「こんにちは。Y子と同じで、生理痛がひどくて」
丸山先生「症状を教えてください」

Z美「今は生理ではないので大丈夫なのですが、生理の直前と初日にぎゅーっと下腹部が痛みます。前触れがなくて突然なので、対処しづらくて……」
丸山先生「ひきつるような痛みですか?」

Z美「はい、そういう感じです。2日目以降はそれほど気になりません」
丸山先生「子宮内膜症、子宮筋腫などの診断を受けたことはありますか?」

Z美「いいえ、ありません。以前検査しましたが、特に見つかりませんでした」
丸山先生「ふむふむ……」

Z美さんの体質や体の悩みをまとめると……

・月経初日や開始直前、下腹部にひきつるような痛みがある
・痛みが突然くるので鎮痛剤を飲むタイミングを逃しやすい
・やせ形
・たまに冷えを感じることがある
・月経2日以降は、月経痛はあまり気にならない
・子宮内膜症、子宮筋腫などの病気はない

次ページ(Z美さんの問診票、あなたの傾向と似てる? 似てない?)