お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
専門家 デート・カップル

男性と女性でちがう。人が浮気をする心理

織田隼人(心理コーディネーター)

仕事・恋愛・ライフスタイルなど、「まわりの女子の実態はどうなの?」に迫ったコラムです。働く女子だからこそ気になっているあんなコトやこんなコトを毎日配信中!

過去に浮気をされて、ツラい思いをしたことがある女性も多いかもしれません。しかし、逆もまたしかり。なぜ人は、本命の異性がいたとしても浮気をしてしまうのでしょうか? 今回は心理コーディネーター・織田隼人さんに、浮気をする人の心理について解説してもらいました。

■人が浮気をする理由

浮気をする理由は、男女によって異なるようです。それぞれチェックしていきましょう。

◇浮気をする男性心理

男性の浮気は「身体の浮気」とよく言われるように、精神的つながりを求めての浮気は少ないと言えます。身体の関係を持つためや、征服欲を満たすために浮気する、ということが多いようです。男性は魅力的な女性を見ると、それだけで身体の関係を持ちたいと考えます。そのうえ、女性と関係を持つと征服欲を満たすことができ、自分に自信を持つことができます。こうした心理から、男性は浮気をしてしまうと言えます。

◇浮気をする女性心理

女性は「心の浮気」をすると言われており、「そばにいてくれる誰か」や「支えてくれる誰か」がほしいときに、浮気をする傾向が強いです。それは、精神的に不安定なときやさみしいときに、隣に人がいることで安心感を得られるから。もちろん身体の快楽を求める人もいますが、男性に比べるとさみしさや不安の解消のための浮気が多いと言えます。

次ページ:男女の浮気を見抜くサイン

お役立ち情報[PR]