お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 デート・カップル

いい人がいない? ひとりが向いている? アラサー独女の「私が結婚しない理由」

恋も仕事も人間関係も……それなりにいろいろな経験を積んできたけれど、おひとり様ってちょっと複雑!? 未婚のアラサー女子ならではの心境をセキララにつづります!

年ごろになれば結婚するのが普通だった昔とちがい、近ごろでは適齢期を過ぎても独身を通している女性が増えてきました。でも、それはどうしてなのでしょうか? アラサー独女にそれぞれの理由を聞いてみました。

■結婚に適した相手がいないから

・「諦めや放棄に近い感情だと思う」(28歳/人材派遣・人材紹介/事務系専門職)

・「本心でそう思っているが、いまだに『いい人がいたらすぐにでも結婚したい』と夢のようなことを思ってしまう」(30歳/食品・飲料/事務系専門職)

・「したいけど、彼氏が決めてくれないという悲しい結果です」(26歳/情報・IT/販売職・サービス系)

こればかりは、相手が決まらないことには進んでいきません。彼氏がいても、相手に結婚する気がなければ同じことですね。

■今のところ、結婚に興味はないから

・「本心と言うよりは、結婚という考えが浮かんでこないだけ」(30歳/機械・精密機器/営業職)

・「面倒なことを避けている」(31歳/金属・鉄鋼・化学/事務系専門職)

・「自分の時間を大切にしたい」(31歳/医療・福祉/秘書・アシスタント職)

まだまだ遊びたいし、仕事にも打ち込みたい! 自分の時間を犠牲にしてまで結婚に縛られるメリットがないという理由で独身を通す女性が増えています。

■慎重に考えたいから

・「焦った時期もあるけど、これからの人生ずっと一緒に過ごす人を焦りや妥協で決めたくない」(31歳/生保・損保/秘書・アシスタント職)

恋愛とちがい、結婚は失敗するとダメージが大きいもの。焦って後悔するより、本当に幸せにしてくれそうな相手かどうかを見極めることも重要です。

■結婚に向いてないから

・「協調性がないので、ひとりのほうが向いていると思います」(30歳/ソフトウエア/事務系専門職)

・「無理して心療内科に通うはめになったので」(28歳/団体・公益法人・官公庁/技術職)

・「いろいろワケありな自分でよければ、したい。無理してすることじゃないから」(33歳/小売店/クリエーティブ職)

さまざまな理由で、結婚に向かない人もいます。無理して結婚という形をとるよりは、今のままのスタイルを貫くほうが幸せかもしれません。

■結婚できる状態じゃないから

・「言い訳に思えるかもしれないけれど、忙しく残業が多いから」(27歳/電機/技術職)

・「持病もあるし、仕事で体力酷使してるから子どもを産んだら死にそう。もう結婚って意味がないと思う。彼もそれで納得してる」(32歳/小売店/販売職・サービス系)

今の状態で無理に結婚するとあちこちにしわ寄せがいきそう。結婚は、環境が整ってからでも遅くありません。

相手が見つかるかどうかということのほかにも、自分自身がひとりが向いていると思っていたり、仕事が忙しかったりなど、結婚できる下地ができていないという意見も。こればかりはタイミングと縁ですね。あなたは、どう思いますか?

(ファナティック)

※『マイナビウーマン』にて2014年3月にWebアンケート。有効回答数209件(26歳~34歳、未婚の独身女性)

お役立ち情報[PR]