お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
雑学 生活

テレビとメディアを応援する季刊誌「Synapse(シナプス)」、3月25日(火)創刊!

新雑誌「Synapse(シナプス)」

株式会社ビデオリサーチは、2014年3月25日(火)に雑誌「Synapse(シナプス)」を創刊すると発表した。

【書斎の本や雑誌を簡単に収納できる方法―雑誌はカラーボックスを「横置き」に】

本雑誌は、「テレビとメディアを応援する新・マガジン」で、毎号メディア・広告に関する特集を組むほか、異分野からヒントを学ぶコーナーや社会現象を読み解くコーナーなどを企画しているという。創刊号では、民放キー局の編成部長に局のタイムテーブル作りの流儀についてインタビューした「編成魂 ~タイムテーブルの流儀~」を掲載する。

発行間隔は3、6、9、12月の年4回で、価格は950円(税込)。公式サイトからは、創刊号の記事の一部を確認できる。

お役立ち情報[PR]