お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 デート・カップル

こんな男性はNG! デート中に女子がウンザリした、最低男の行動5選「告白してきたのに割り勘」

仕事・恋愛・ライフスタイルなど、「まわりの女子の実態はどうなの?」に迫ったコラムです。働く女子だからこそ気になっているあんなコトやこんなコトを毎日配信中!

デートをしていると、自然と彼の振る舞いに目がいきますよね。紳士的な振る舞いならキュンとしますが、ときにはムードをぶち壊してしまう最低な行動をされてしまい、げんなりしてしまうことも。働く女子たちに、デート中に「最低!」と思った男性の行動について聞いてみました。

■道ゆく女性を褒めて報告

「昔付き合っていた彼は、女性の外見を必要以上にチェックする人でした。デート中もいろんな女性に目移り。見るだけならまだ許せたのですが、『さっきの人、すごく脚細かったよ!』と興奮気味に私に報告してきたときは、あきれてものが言えませんでした」(26歳/建築)

男友だちと一緒のときのテンションだったのでしょうか……。彼女にそんなことを言うなんて、デリカシーがなさすぎます。

■初デートで告白してきたのに割り勘

「とある男性から食事に誘われたのですが、割り勘でした。これだけなら『そういう人もいるよな』と思うのですが、その後2軒目のバーで告白されました。あっちから誘っておいて、しかも告白までするなら、おごって少しでも良い格好を見せるべきなんじゃないかと思いました。当然断りました」(27歳/美容)

彼にとって勝負のときだったはずなのに割り勘とは、絶対に付き合えるという自信があったのでしょうか。それとも、割り勘主義の人だったとか……?

■友人に会わせてくれない

「彼と歩いていたとき、彼が『あっ』と言い、突然、方向転換して元来た道を急いで戻りはじめました。何事かと思って彼を追いかけたら、『向こうから友だちが歩いてきていたから』とのこと。私と一緒に歩いている姿を友だちに見られたくないということがわかってショックでした」(24歳/通信)

男性は友だち同士であまり恋愛話をしないとは聞きますが、露骨に避けられるのは浮気を疑ってしまいますよね。

■店員にぼそっと文句を言う

「彼としゃぶしゃぶデートをしたときのこと。ご飯と一緒にお肉を食べたいと思っていたのですが、注文したご飯がいつまでたっても出てこない。すると、彼も我慢しきれなくなったようで店員を呼んだのですが、店員の目を見ないで下を向いたまま、『ご飯まだですか? ずっと待ってるんですけど……いつまで待たせるんですか?』と言っていて……。聞いていて恥ずかしかったです。怒鳴り散らすのも器が小さいけれど、ぼそっと文句を言うのも嫌だなぁと思いました」(28歳/製薬)

店員にクレームを言うのが嫌だと感じる女性は多いですが、このように内弁慶なタイプもいい気持ちはしないかも。店員にスマートな物言いができる人がいいですね。

■体調が悪いのに大荷物を持ってくれなかった

「遠距離恋愛をしている彼に会いに行ったとき。家に寄る時間がもったいなかったので、キャリーバッグを持ったまま彼とデートをしました。しかし、長旅で疲れたせいかどんどん体調が悪くなり、キャリーバッグを引くことすらしんどくなってきて……。彼にも体調不良を訴えたのに、『ふーん、そうなんだ』と言ってスタスタ歩いて行ってしまった。そんなときは荷物ぐらい持ってよ! と思った」(26歳/広告)

普段なら荷物なんてどうってことないかもしれませんが、体調が悪いときは気持ちも弱気になっているのでやさしくフォローしてほしいところです。

楽しいはずのデート中にデリカシーのない行動をとられると、一気にテンションが下がってしまいますよね。しかも、男性本人は悪いとは思っていないこともあるよう。そんなときは「こうしてくれるとうれしい」と素直に気持ちを伝えたほうがいいかもしれません。あなたはデート中、「最低!」と思った男性の行動はありますか?

(姫野ケイ+プレスラボ)

お役立ち情報[PR]