お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 デート・カップル

初デートで彼の手汗がベットリ。手はつないだままにする?離す?「そのまま61.8%」

緊張したときに出てしまう、手汗。手に汗をかきやすい男性なら、内心、女性が汗のことをどう思っているのかすごく気になるはず。そこで男性が1対1ではなかなか聞きづらい「手汗」について、女性の本音を調査してみました。

【緊張したときには、まず“深呼吸”が大事! 20代女子に聞く「緊張したときの対処法」ランキング】

Q.初デートで緊張しているのか、つないだ彼氏の手が手汗でベットリ。あなたならどちらにしますか?

「そのまま手をつないでいる」61.8%
「さりげなく離す」38.2%

■手汗? そんなものは、お互いさまでしょ?

・「おそらく自分も手汗でべとべとだと思うので。よっぽどぬるぬるしていなければそのままつなぎます」(23歳/マスコミ・広告/事務系専門職)

・「自分も手汗をかきやすいのでお互いさまだと思うからです」(30歳/ソフトウエア/事務系専門職)

女性にも手汗をかきやすい体質の人はたくさんいます。もしも自分が……と思ったら、相手の手汗を責める気持ちになんてなれませんよね。それに手をつないでいたら、どっちがどっちの汗かなんて、わからなくなるものです。

■手汗は相手の緊張度がわかって、かえって安心する

・「自分も緊張していると思うので、相手も緊張していることが分かってほっとすると思うから」(23歳/医療・福祉/営業職)

・「緊張しててかわいいなあと思う」(26歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)

初デートの楽しみは、やっぱりなんといってもお互いの緊張感。手汗はドキドキしている感じが伝わってきて、「緊張しているのは、自分だけじゃないんだ」と返って女性を安心させるとか。また母性本能をくすぐる効果もあるようです。

■一方、やっぱり手汗が苦手だという女性も……

・「ベットリしている手は苦手だから。そこまでして手はつなぎたくない」(23歳/食品・飲料/販売職・サービス系)

・「少し潔癖のくせがあるので、彼氏とはいえ手が汚れる感覚が許せないから」(27歳/金属・鉄鋼・化学/技術職)

・「手汗が気になってデートに集中できなさそうなのでさりげなく離す」(30歳/マスコミ・広告/秘書・アシスタント職)

一方、潔癖症の気がある女性や、手汗に苦手意識を持っているという女性も、少なからずいる様子。手汗がどうにもならないように、こんな苦手意識もどうにもならないもの。手汗が許せる、許せないも「相性」のひとつなのかもしれません。

■女性は手汗が気になるとき、こうして対処する

・「かばんの中の何かを探すとかして離して、その後は腕を組むとか」(30歳/医療・福祉/専門職)

・「手を離すのは失礼かと思うから。離すなら、自分も手汗かいちゃったから一度離していいか聞いてから離す」(24歳/商社・卸/秘書・アシスタント職)

・「さりげなく離した上で、ネタにする。その方が緊張も取れると思うから」(27歳/情報・IT/技術職)

手汗のべたつきが気になったからといって、すぐ手を放してしまうだけでは、相手を深く傷つける可能性が。そんなときは、こんなさり気ない方法で対処すると、お互いに気まずくならなくて済みそうです。

■最終的には、やっぱり「手汗」より「手をつないでくれた」ことがうれしい!

・「緊張してるのかなと思うから、勇気を出してつないでくれたことを評価したいから」(32歳/商社・卸/その他)

・「緊張しながらでも手をつないでくれるのがうれしいから」(30歳/不動産/事務系専門職)

手汗を気にしすぎて、手をつないでくれない事の方が、女性としては悲しいもの。ちょっとくらい手汗が気になっても、「勇気を出して手をつないでくれた」。そのことに感動するという女性もいました。

<まとめ>

手汗って、出す方はとても気になるものですが、それが気になるか気にならないかはまさに相手次第なようです。それも含めて相性。少しくらいの手汗なら気にせず、積極的に女性とスキンシップをはかってみてくださいね。

※『マイナビウーマン』にて2014年2月5日~13日にWebアンケート。有効回答数372件(働く女性)

お役立ち情報[PR]