お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 オトナのよくばり旅

海外ビール、好きな銘柄は?「カス(韓国)」「ギロチン(ベルギー)」「クスケーニャ(ペルー)」

ビール所変われば、お酒も変わる! 海外旅行に行った際に、現地の独特のお酒に驚いた経験がある方も多いのでは? 今回は、お酒の中でも、比較的身近な「ビール」について取り上げます。あなたが好きな海外ビールを教えてください!

■女性におすすめ

・「韓国。カス。軽いので飲みやすい」(29歳男性/金融・証券/販売職・サービス系)

・「タイのシンハー。甘めで飲みやすくて大好きです!」(29歳女性/金融・証券/販売職・サービス系)

・「ドイツのピーチ味のビール」(25歳女性/金融・証券/販売職・サービス系)

世界に目を向けてみると、女性にぴったりのビールも珍しくないようです。甘くて軽め! フルーツ風味ならば、女性でもごくごく飲めてしまいそうですね。飲みすぎ注意!?

■地域の特性に合ったもの

・「インドネシアのビンタンビール。すっきりしていて暑いときは最高」(28歳女性/金融・証券/事務系専門職)

・「デンマークのカールスバーグ。軽くて好きです。サンドイッチにもよく合います」(32歳女性/食品・飲料/営業職)

暑い土地で飲みたくなるのがスッキリビール。思わず「ぷは~」なんて、声が出てしまいそうですね。地の食べ物と一緒に楽しむのもおすすめ! いい思い出になるのでは。

■本場で楽しむ!

・「ハイネケン。さっぱり爽やかで飲みやすいから(オランダ)」(29歳男性/運輸・倉庫/技術職)

・「ベルギーのギロチンビールがおいしい」(32歳女性/金融・証券/事務系専門職)

・「ドイツのビールです。銘柄は問いません。フランクフルトで飲んだ味は最高です」(28歳男性/運輸・倉庫/技術職)

名門の味は、日本で楽しめることも多いもの。しかし、本場で飲む味は、やはり格別なのでしょう! 黒ビールや白ビールなど、地域ならではの飲み比べを実践してみては?

■意外なおいしさ

・「ペルー。クスケーニャ。安いし、マイルドで飲みやすい」(31歳女性/情報・IT/技術職)

・「青島ビール……苦みの軽さと味の薄さがちょうどよいので(中国)」(26歳女性/学校・教育関連/専門職)

地ビールのイメージがない土地ですが、根強いファンも多いようです。該当地域に出掛けた際には、ぜひお店で探してみてくださいね。独特の魅力を、発見できるのかもしれませんよ。

さまざまな海外ビールの名前が挙がりました。日本でもおなじみの銘柄もあれば、なかなか手に入らないものもあるようです。ぜひ現地で、名物料理とともに、楽しんでくださいね。

(ファナティック)

※マイナビウーマン調べ。(2013年12月にWebアンケート。有効回答数275件。22歳~34歳の社会人男女)

お役立ち情報[PR]