お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 オトナのよくばり旅

海外旅行先で遭遇した“ありえない”若い日本人観光客「真夏に黒レギンス」「道端に座る」

頭を抱える男性近年はLCCなどの利用により、低価格で海外旅行を楽しめるようになってきているため、ひんぱんに外国へ訪れているという人も多いのではないでしょうか。しかしそうなると、同じ日本人のマナーが妙に気になってしまうこともあるはず。そこで今回は働く男女にアンケートをとり、海外旅行先で遭遇した「ありえない」日本人若者の様子を教えてもらいました!

■服装は現地に合ったものを

・「真夏の暑い東南アジアで黒レギンス。すぐに日本人だとわかる」(31歳女性/医療・福祉/事務系専門職)

・「現地の宗教を無視した服装。イスラム圏で肌を露出しまくっていたりとか」(29歳女性/医薬品・化粧品/技術職)

海外旅行では現地の季節や気候を確認しておくのはもちろんのこと、文化や宗教についても十分考慮しなければ失礼な服装になってしまうことも。特に女性はファッションを気にする場合が多いので要注意ですね。

■まわりの目も気にして

・「ガイドブック片手にきょろきょろして歩いていた。いかにもスリにあいそうだなと思ったし、現地の人もじろじろ見ていた」(32歳女性/金属・鉄鋼・化学/技術職)

・「パリのタワーの屋上で、タバコを吸っていた。私は最悪だと思ったけれど、他の人は特に気にしていなかった」(29歳女性/金融・証券/秘書・アシスタント職)

・「若い女の子たちが買い物疲れか、道路の端っこに座って休憩していた。海外ではホームレスみたいに見えるのでやめた方がいい」(30歳女性/機械・精密機器/事務系専門職)

・「日本語でしゃべればわからないだろうと思ったのか、カフェで大声で夜の営みの話をしていた。日本語のわかる現地人といたので、2人で赤面してた」(33歳女性/自動車関連/秘書・アシスタント職)

日本人がよく行く観光地なら、他の日本人がいても当然。ちょっとした行動が日本人のイメージを悪くしてしまうかもしれませんから、気をつけたいところですね。

■それ、日本でも迷惑です!

・「大きい声でおしゃべりをするなど周りの邪魔になっていること」(27歳女性/運輸・倉庫/秘書・アシスタント職)

・「フードコートのようなところで食べ散らかす」(25歳女性/電機/事務系専門職)

・「なんでもかんでも写真にとりまくる」(31歳女性/金属・鉄鋼・化学/秘書・アシスタント職)

・「免税店のテスターを使って下地からポイントメークまでしていた」(28歳女性/金融・証券/営業事務)

・「集合時間を守らない」(24歳女性/機械・精密機器/営業職)

「写真にとりまくる」という行動は、日本の観光地でも案外よく見かけますね。スマホに記録を残すのもいいですが、実際に自分の目で見て記憶を残すのも忘れないようにしたいところです。

今回の結果では、日本国内でも同じような行動をしていたら「ありえない」と思われてしまいそうなものが目立ちました。もしあなたが同じような行動をとっていた覚えがあるのなら、次回からは気をつけてみてくださいね。

(ファナティック)

※マイナビウーマン調べ。(2013年12月にWebアンケート。有効回答数275件。22歳~34歳の社会人男女)

お役立ち情報[PR]