お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 オトナのよくばり旅

いまどき社会人の海外旅行情報の集め方3つ

旅行パンフレットを見る男女海外旅行の満足度を上げるためには、事前の情報収集が必須です。仕入れた情報で、旅行の内容もガラリと変わってしまうのかも……? 今回は、海外旅行の際に、働く男女のみなさんが実際に使っている情報ツールについて聞いてみました。

■定番! ガイドブック

・「地球の歩き方は必ず見るようにしている。その国での文化や考え方も書いてあるので、参考になる」(32歳男性/機械・精密機器/技術職)

「地球の歩き方」は、日本でもっとも売れている海外旅行用ガイドブックです。シリーズの累計は、なんと200冊以上! 更新版が毎年発売されるので、「生きた情報」を手に入れやすいガイドとして定評があります。細かい情報もたっぷり! 一人旅でも重宝します。

・「るるぶ。大きい分、写真も豊富で分かりやすくて、見やすい。メジャーな情報は絶対あり、情報量が適切」(31歳女性/情報・IT/技術職)

「地球の歩き方」よりも、写真や遊び系情報が多いのが、「るるぶ」の特徴です。旅行のイメージを膨らませたいときに、適しています。ただ、路線図やマイナー地域に関する情報は少な目。個人旅行よりもパック旅行に適しているガイドブックです。

■ネットで! 手軽に口コミを

・「インターネットのトリップアドバイザー。口コミが豊富で役立つことが多いから」(29歳女性/金融・証券/秘書・アシスタント職)

今やネットで情報を集める時代。世界最大の旅行口コミサイトが「トリップアドバイザー」です。口コミ総数はなんと10,000万件以上! 自分に合った口コミを、ピンポイントで探せます。観光地やホテル、プラン作りなど、さまざまな情報を参考にできますよ。

・「4トラベルの旅行記。実際の旅行プランがたくさんなのでプランを立てやすい」(31歳女性/金属・鉄鋼/秘書・アシスタント職)

こちらは日本最大級の旅行口コミサイトです。実際にでかけた、旅行者のブログが集まっているのが、最大の特徴! 旅行者自身の写真や体験談がたっぷり。分かりやすく、見ていて楽しいサイトです。マイナーな土地に関する情報集めにも、力を発揮してくれます。

■経験者に聞いてみる

・「やはり、旅行代理店に行って、疑問点を解決したほうがいいと思う。不安なことを残すと、ろくなことにならないと思う」(31歳女性/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)

・「実際に旅行した人が書いた個人ブログ。『行き先+トラブル』とかで検索すると役立った」(30歳男性/運輸・倉庫/販売職・サービス系)

生きた情報は、経験者に聞くのが一番! ネットだけでなく、旅行代理店の担当者も強い味方です。直接聞くのが、やはり一番手っ取り早いのかも……?

■その他

・「その国の観光協会に行く。ガイドブックに載っていない情報を教えてくれるから」(31歳女性/金融・証券/秘書・アシスタント職)

・「外務省のサイト。行き先の国の治安情勢等の確認」(30歳男性/商社・卸/営業職)

海外旅行では、ぜひオフィシャルな情報も活用しましょう! 自分のガイドブックに注意点を書き加えることで、自分だけのスペシャル本ができ上がります。

みんなが活用している情報ツール! こうして並べると、それぞれのメリット・デメリット、自分に向いているのかどうかも判断できるのではないでしょうか。ぜひ自分に合ったものを組み合わせて、理想の海外旅行をプランニングしてみてくださいね。

(ファナティック)

※マイナビウーマン調べ。(2013年12月にWebアンケート。有効回答数275件。22歳~34歳の社会人男女)

お役立ち情報[PR]