お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

愛情表現とは? 男女別の言動と効果的な愛情の伝え方

たむたむ

愛情表現を求める理由

愛情表現は、どうして必要なのでしょうか? 相手に愛情表現を求める理由から、その効果について考えていきましょう。

(1)愛されているという実感が欲しいから

相手から愛されているという実感を得たくて、愛情表現されることを求める場合があります。

恋人や夫婦になるということは、少なくともお互いに好意や愛情を抱いているはず。

しかし、相手からの愛情表現がないと、その気持ちに確信が得られず不安になってしまうことがあるかもしれません。

お互いに愛情を示すことによって、相手からの愛情を感じ、それが安心感を得ることへとつながるのです。

(2)自信を持ちたいから

相手からの愛情表現を求める理由として、「自分に自信を持ちたいから」ということも考えられます。

愛情を示されることで「自分は愛されているんだ」と実感でき、それが自己肯定感へとつながるのです。

誰かから大切に思われているという自信は、恋愛においてだけでなく、仕事や日常生活でも良い影響を及ぼすことがあるでしょう。

そのため、2人の関係をより良好に保つためにも、愛情表現が必要といえるかもしれません。

次ページ:愛情表現をするメリット

SHARE