お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

肩が触れるほど距離が近い男性の心理8つ。好意はある?

#Lily_magazin

肩が触れるほど距離を縮めてくる男性に、ドキドキしたことはありますか? そこまで近づいてくるのは好意があるからなのか、気になる女性もいるでしょう。この記事では、肩が触れるほど距離が近い男性の心理について解説します。

いつも肩が触れるほど距離が近い……という男性は周りにいませんか?

好意があるからなのか無意識なのか、気になりますよね。

そこでこの記事では、肩が触れるほど距離が近い男性の心理について解説します。

肩が触れるほど距離が近い男性の心理とは?

それではさっそく、肩が触れるほど近づいてくる男性の心理を解説します。

(1)好意を抱いている

好きな人には近づきたいと思うもの。反対に、好意を持っていない相手と肩が触れるほど近づくのに抵抗がある人はいるでしょう。

そのため、男性の距離が近いのはあなたに好意を抱いているからだと考えられます。

普段の言動からもあなたへの好意を感じる場合、脈ありといえそうです。

(2)自分のことを意識してほしい

友人関係が長い場合や仕事上の付き合いしかない相手からは、なかなか異性として見てもらえない場合があります。

肩が触れるほど距離を縮めてきたのは、男性が自分を異性として意識してもらいたかったからだと考えられます。

物理的な距離が近くなった時、ドキドキして相手を気にしてしまう人もいるでしょう。

男性は、あなたにドキドキしてもらうことで恋愛対象として意識してもらいたかったのかもしれません。

(3)女性の反応をうかがっている

「相手から好意を持たれている気がするけど、確信はない」と感じることはありますよね。

そういう時、わざと近づくことで女性の気持ちを確かめようとする男性もいます。

肩が触れるほど近づいても嫌そうにしていないか、避けるそぶりを見せないかといったことで、女性の気持ちを確認しているのでしょう。

(4)パーソナルスペースが狭い

パーソナルスペースとは、相手が自分に近づいても不快に感じない距離のこと。相手と親しいほど狭くなり、親しくない人や好きではない人に対しては広くなるといわれています。

一般に、肩が触れるような距離(45cm以内)は、家族や好きな人といった非常に親しい人しか入ることを許されないとされています。

しかし、パーソナルスペースは人によって異なります。

肩が触れるほど近づいてくる男性は、パーソナルスペースが狭く、相手に触れるほど近づくことに抵抗を感じないタイプなのかもしれません。

そのため、距離が近いからといって必ずしもあなたに恋愛感情があるわけではないようです。

(5)女性慣れしている

これまで女性が多い職場で働いてきた、姉妹に囲まれて育ったなど、女性に慣れていて近づくのに抵抗を感じない男性もいます。

相手を異性として認識している場合でも、肩が触れるくらいでは何も感じないかもしれません。

この場合、距離が近くてもあなたに恋愛感情を抱いているかは微妙です。

(6)異性として見ていない

異性と肩が触れるほど近づくのには抵抗があっても、同性なら気にならないという男性もいます。

男性は、あなたを異性ではなく単なる友人や同僚として見ていて、無意識に近づいてしまったのかもしれません。

この場合、あなたに人としての好意は感じていても、異性としての好意を抱いている可能性は低いようです。

(7)女性の反応を楽しんでいる

わざと女性に近づいて、反応を楽しむ男性もいます。女性がそわそわしている様子や恥ずかしがっている顔を見るのが好きなのでしょう。

こういったタイプの男性には、恋愛感情がない女性とも物理的な距離を縮める人がいます。

この場合、肩が触れる距離まで近づいてきたからといって、あなたへの特別な好意があるわけではないようです。

(8)下心がある

距離を詰めてくる男性の中には、下心を持っている人もいます。

わざと女性に近づくことで、ガードの堅さをチェックしているのかもしれません。

女性が嫌そうでなければあわよくば……と考えている可能性があります。

肩が触れる距離まで近づいてくる男性心理を見極めよう

肩が触れるほど距離が近い男性には、思わずドキドキしてしまう人もいるでしょう。「どんなつもりなのだろう?」と気になることもありますよね。

肩が触れるほど近くに来る男性は、あなたに好意を持っている可能性があります。

しかし、中にはあなたを異性として意識していなかったり、男性のパーソナルスペースが狭かったりするだけの場合も。

そのため、距離が近いからといって一概に恋愛感情を持たれているとはいえません。

肩が触れた時の男性の反応や普段の言動を観察して、心理を見極めましょう。もし男性に恋愛感情があるようなら、あなたからアプローチすることで関係が進展するかもしれません。

(#Lily_magazin)

※画像はイメージです

※この記事は2022年02月10日に公開されたものです

#Lily_magazin

片思いを実らせたい、恋人がほしい、結婚したい……。全ての恋する人達に向けたコラムを発信。

異性に対する接し方やお悩み相談など、恋愛に関するノウハウをお届けします。

この著者の記事一覧 

SHARE