お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

彼氏への不満を本人に送ってしまった時の挽回LINE

#LINE道場

TETUYA

LINE道場が新しくなって再スタート! 好きな人に送るLINEから、職場の上司に送るLINEまで。毎日使えるLINEテクニックとよくあるLINEのお悩みを、恋愛コラムニストのTETUYAさんが男性目線で解説します!

LINEを使って相手の心をつかみたい、相手と円滑にコミュニケーションを取りたい、と思っても、なんて送ればいいのか悩む女性も多いはず。そんな時に使えるLINEのテクニックを、恋愛コラムニストのTETUYAさんに男性目線で教えてもらいます。

今回は「彼氏への不満を本人に送ってしまった時の挽回LINE」です。

LINEでの怖いトラブルの一つが、送信先間違い。相手との関係が薄い、濃いに限らず、ドキッとするもの。それがまして、相手が彼氏だったとしたら、内容によっては破局にまでいってしまうことだってある。

送った内容にもよるけれど、今回のテーマように彼に対する不満を送ってしまった場合は、変な言い訳をせずに素直に謝って、この際、彼に自分の気持ちを知ってもらういいきっかけにしてみてはどうでしょう。その方が潔いよい(笑)。

ただポイントは、彼に感じている不満を正直に伝えることにプラスして、必ずフォローを入れることが大事。こんな感じならリカバリーできると思うよ。

まずは素直に謝ること。次に、彼のことが変わらず、一番好きだという気持ちを伝えること。そして、これを機に、彼の今の状況を理解したうえで、改善してほしい気持ちを伝える。

この流れがいいんじゃないかぁ。男性からすると、真っ先に頭をよぎるのは、自分のことが嫌いになったんじゃないか? という不安だと思うんです。

ちなみに、このリカバリー対策は、LINEで送るんじゃなく、直接会って気持ちを伝えた方が絶対いい。その方が、文面による誤解を生じることもなく、結果上手くいくことが多いと思います。

最後に、一番大事なことは、送信する前に、ちゃんと確認する癖をつけること(笑)。特に、お酒で酔ってる時などのLINEは要注意だね。

(TETUYA)

※画像はイメージです

※この記事は2021年12月23日に公開されたものです

TETUYA

小栗旬似の色気のある声で、恋愛に必要な「人たらし」の極意を、音声プラットフォームアプリ「stand.fm」、そして、恋愛ポエムをSNSアプリ「TikTok」で配信中。

TikTok:https://www.tiktok.com/@tetuyarenai
stand.fm:https://stand.fm/channels/5fec2ddf1f63b1cf681399a7
twitter:https://twitter.com/tetuya_1976

この著者の記事一覧 

SHARE