お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

元彼と復縁したい! 「また会いたい」と思わせるLINEと送るタイミング

#LINE道場

TETUYA

LINE道場が新しくなって再スタート! 好きな人に送るLINEから、職場の上司に送るLINEまで。毎日使えるLINEテクニックとよくあるLINEのお悩みを、恋愛コラムニストのTETUYAさんが男性目線で解説します!

LINEを使って相手の心をつかみたい、相手と円滑にコミュニケーションを取りたい、と思っても、なんて送ればいいのか悩む女性も多いはず。そんな時に使えるLINEのテクニックを、恋愛コラムニストのTETUYAさんに男性目線で教えてもらいます。

今回は「ヨリを戻したい元彼の誕生日に送る『おめでとうLINE』」です。

元彼の誕生日は、ある意味、復縁を狙う意味では絶好のチャンス。もし、元彼との連絡の期間が空いてしまった関係性でもリカバリーできるタイミング。

このLINEをきっかけに復縁にだどり着けるためのステップを考えてみたので紹介するね。こんなLINEを送ると元彼も自然に受け入れてくれると思う。

男性からすると高い確率で元カノから誕生日LINEが来るとは想定していない。意表をつくこのLINEに嫌悪感を示す男性はいないだろう。このLINEのミッションは2人で久しぶり会う約束を自然と取りつけるところまで。

ヨリを戻したい気持ちは、実際に元彼の顔を見ながら伝えた方が効果的。LINEで全てを伝えてしまうのは本気感や臨場感が伝わらないから復縁成功率を下げてしまう。

そして、このLINEの一番のポイントは、「元彼より良い男が現れない」という“よいしょフレーズ”(笑)。

男性は何度も言うようにプライドの生き物。軽々しく自分の記録を抜かれるのを嫌う(笑)。仮に元彼が彼女と別れた後、全く意識をしてなかったとしても、このフレーズを言われた瞬間に復縁スイッチが入り「一回会ってみようかな」と思うこともあると思う。

なので誕生日LINEで、あまり復縁モード出し過ぎると男性が一気に冷めてしまう可能性があるから、まずは自然に彼と会う約束をとりつけて、徐々に距離を縮めていくことで改めての自分の良さを伝えてみると復縁できるかもよ。

(TETUYA)

※画像はイメージです

※この記事は2022年09月29日に公開されたものです

TETUYA (恋愛コラムニスト)

小栗旬似の色気のある声で、恋愛に必要な「人たらし」の極意を、音声プラットフォームアプリ「stand.fm」、そして、恋愛ポエムをSNSアプリ「TikTok」で配信中。

TikTok:https://www.tiktok.com/@tetuyarenai
stand.fm:https://stand.fm/channels/5fec2ddf1f63b1cf681399a7
twitter:https://twitter.com/tetuyarenai

この著者の記事一覧 

BACKNUMBER 「#LINE道場」をもっと見る

MORE

SHARE