お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

告白は何回目のデートが成功しやすい? おすすめのタイミング

#Lily_magazin

好きな相手に告白をする場合、何回目のデートで気持ちを伝えるのがベストなのでしょうか? 今回はおすすめのタイミングについて紹介します。

気になる人とデートの約束をすると、当日のことを想像して幸せな気持ちになりますよね。

そこで気になるのが、相手に告白するとしたら「何回目のデートが成功しやすいのか」ではないでしょうか?

お付き合いしたいと思っていても、相手が告白してくれるケースばかりではありません。自ら告白することも考えておくべきですよね。

今回は、何回目のデートで告白するのがベターなのか、そのタイミングについて紹介します。

告白は何回目のデートがベスト?

「告白したいけど何回目のデートがいいのだろう?」とタイミングを伺ってしまい、デート中の行動や誘い方がぎこちなくなってしまう人も多いのではないでしょうか。

告白の適したデート回数を知っておくことで、告白までのデートプランなども組み立てやすくなります。

さっそく、告白に適したデート回数とポイントについて紹介していきます。

一般的には「3回目のデート」が多い

3回目のデートで告白するケースが無難でしょう。

理由としては、

・お互いの緊張が解け、相手との相性が分かってくる頃合いだから

・3回目のデートが成功しやすいといわれているから

・気になる相手でなければ3回もデートしないと思われるから

などが考えられます。

告白するのは、このタイミングを待つのがベターだといえるでしょう。

3回目のデートでの告白は成功しやすい?

では、3回目のデートで告白すると成功しやすいのでしょうか。

1回目~3回目のデートを段階的に見ていくと、1回目のデートが顔合わせ、2回目のデートが相性の確認だといえますね。

3回目は、これまでのデートで確認した相性や気持ちを再確認する機会です。3回目のデートが良い雰囲気のまま終われば、「この人とならうまくいきそう」とお互いに感じているはずです。

3回目のデートの最後にお互いの気持ちが高まっているところで告白すると、成功しやすいといえるでしょう。

「1回目のデート」では様子見をすること

気になる相手と初めてのデート。楽しくてうれしくて気分が高揚し、つい「好き」という気持ちを伝えてしまいそうになりますが、そこはぐっとこらえましょう。1回目のデートで告白するのは時期尚早です。

1回デートしただけでは相手のことはよく分かりませんし、自分のことを相手に理解してもらうのには時間が短すぎます。

また、場合によっては「最初のデートで告白なんてちょっと軽い」と思われる可能性もあります。そのため1回目のデートは様子見に徹するのがおすすめです。

先延ばしは告白の成功率を下げるので注意

ただ、相手を知りすぎればいいというものではありません。

逆にデートを重ねすぎると、友達という感覚が強くなってしまい異性として見られなくなってしまう可能性が高くなります。

勇気が出ないからといって、闇雲にデートだけを重ねるのは避けた方が良いですね。

次ページ:告白前に確認! 彼の好意を示すサイン

SHARE