お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

告白は何回目のデートが成功しやすい? おすすめのタイミング

#Lily_magazin

告白前に確認! 彼の好意を示すサイン

告白に理想的なデート回数が分かったところで、告白の成功率を高めるために重要なことをお伝えします。

それは、事前に相手の好意を確認することです。

「どうやって確認するの?」と疑問に思う人のために、相手の好意を確認する方法やサインを紹介しますので参考にしてください。

(1)よく目が合う

気になる人のことは、ずっと見ていたいと思いませんか? よく目が合うということは、それだけあなたのことを見ているということ。

気にならなければ見つめたりはしません。きっと会話中もずっと見つめ合っていることでしょう。ちょっと気にしてみてください。

(2)デート代を出そうとする

デートの相手が率先して払おうとしてくれる場合は、好意を抱いている証拠であるといえます。なぜなら、どうでもいい相手にデート代は出しませんし、好きな相手には「良いところ」を見せたいと思うからです。

割り勘の方が気楽だと感じる人も多いかもしれません。実際に払ってもらうかどうかは別として、相手の好意を確認するには良い方法なので、お食事やお茶の会計の際は少し注意してみましょう。

もしお金を出してもらったら、お礼を伝えることも忘れずに。きちんと感謝の気持ちを伝えることで、相手への好感度がアップしますよ。

(3)デートの後に連絡をくれる

デートをして合わないと思えば、もう自ら連絡することはなくなるはずです。デートの後に連絡をくれるということは、あなたのことが気になっているといえます。

「次はいつ会える?」と聞いてくる場合は、間違いなく関係の進展を期待しています。告白すれば成功する確率は高いでしょう。

告白を成功させるためには距離感を見定めよう

告白は何回目のデートでするべきかをお伝えしました。

ただ、「3回目のデートだから告白する」ということではなく、2人の距離感をうまく感じ取ることが重要です。

話したり遊びに行ったりして一緒にいる時間が増える中で、お互いの距離が縮まったと感じる時に告白してみましょう。

(#Lily_magazin)

※画像はイメージです

※この記事は2021年11月18日に公開されたものです

#Lily_magazin

片思いを実らせたい、恋人がほしい、結婚したい……。全ての恋する人達に向けたコラムを発信。

異性に対する接し方やお悩み相談など、恋愛に関するノウハウをお届けします。

この著者の記事一覧 

SHARE