お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

好きな人に質問したい! 相手に恋愛を意識させる「10の質問」

好きな人との距離を縮める“質問”の内容とは? 相手に意識させる日常会話や恋愛話の質問例10個を詳しく紹介。また、逆に相手が質問してくるのは脈ありサイン? 質問を返してくれないのは脈なしサイン? など好きな人の本音をこっそり解説します。

好きな人について知りたいけれど、いざ目の前にしたらどんな質問をすれば良いのか迷った経験はありませんか?

質問の内容によっては気まずくなることもあるだろうし、そもそも突然何かを聞いて変に思われないか心配。だからと言って、何も聞けないままだと相手との距離をなかなか縮められずに悩んでしまいますよね。

好きな人との仲が深まり、相手に自分のことを意識させられる「魔法の質問」とは?

今回は、いざという時に使える、とっておきの質問例をたくさん紹介していきます。

また、相手が質問をしてくれるか・してくれないかで分かる脈ありの有無も一緒に探っていきましょう。

目次

好きな人と仲良くなるには? 日常会話を盛り上げる質問集

まずは「普段の会話でどんなテーマを振ったらいいか分からない!」「相手のことをもっと知りたい」という時におすすめの質問例を紹介していきます。

日常会話が盛り上がり、あなたと話すことが楽しいと相手に思ってもらうのが恋愛の第一歩。ぜひ会話のネタとして活用してみてください。

(1)Q.休日の過ごし方は?

休日の過ごし方=プライベートの質問。質問された男性は「自分に興味を持ってくれている」とうれしく思うはずです。

また、休日の過ごし方から、相手の性格や趣味が見えてきます。休日の過ごし方で共通点が見つかれば、それをきっかけにデートに誘えるかもしれません。

相手が休日の過ごし方を教えてくれたら、次は「休日は恋人とデートするの?」と恋人の有無を探るのもOK。「恋人がいなくて、1人で映画を観たり、本を読んだりしている」という回答だったらラッキー! 「おすすめ教えて」と聞いて、距離を縮めましょう。

(2)Q2.好きな食べ物は?

好きな食べ物を聞かれて嫌な気分になる人はまずいません。食べ物の話題は無難な質問の1つとして覚えておきましょう。

話の流れで嫌いな食べ物を聞くのもアリです。理由は、なぜそれが好きなのか(嫌いなのか)と話を広げやすいから。

相手の回答を聞いた後は、「私もそれ好きなんだよね。おいしいお店知ってるから一緒にどう?」とさりげなくデートに誘うのも良いでしょう。

もし相手の好きな食べ物が自分の苦手な食べ物だとしても、無理に話を合わせる必要はありません。苦手な物は苦手と正直に言ってOKです。質問は、嫌いな物含めてお互いを知るきっかけなのです。

(3)Q.将来やりたいことはある?

なりたい夢や目標がありそうな相手なら、前向きな話題のため、会話が盛り上がりやすいです。将来の夢のような大げさな展望でなくても、留学したい、海外旅行に行きたい、資格を取りたいなど、身近な目標について話すのもいいかもしれません。

相手の回答を聞いた後に、「○○君の夢、私も応援するね」と背中を押す一言をつけ加えると、印象がアップするでしょう。

(4)Q.ペット飼ってる?

ペットを飼っている人は意外と多いもの。好きな人がペットを飼っている場合は、ぜひ写真を見せてもらいましょう。

自分のペットを褒められて気を悪くする人はまずいません。「かわいい!」など少し大げさなリアクションは好印象につながります。「〇〇さんと一緒に暮らせて幸せだね」とペットと相手を一緒に褒めるのも良い返答です。

もしも相手がペットを飼っていなくても「次飼うならどんな動物がいい?」と返せば、話はそこで終わらずに広がっていくでしょう。

(5)Q.誕生日はいつ?

相手の誕生日を知っておけば、誕生日プレゼントを渡して距離を縮めることができます。

もしもお互い占いが好きなら、ついでに誕生日占いで相性を占ってみる、なんてやり取りも楽しいでしょう。

普段から会話をする間柄なら、相手の誕生日を教えてもらった後に、「誕生日をお祝いしてあげたい」と素直に伝えても構いません。

反対に、話の流れで誕生日を教えた時に、「お祝いしよう」「プレゼントは何が欲しい?」と相手から聞いてくるようなら、脈ありの可能性が高いと言えます。

次ページ:好きな人に意識させるには? 恋愛を盛り上げる質問集

SHARE